富野由悠季&ガンダムニュースをまとめ読み。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
月刊アニメージュ2008年11月号 機動戦士ガンダム00 「破壊」が開く新たなる扉 池谷浩臣サンライズプロデューサーインタビュー 要約版
2008-10-10 Fri 00:15
■月刊アニメージュ2008年11月号 機動戦士ガンダム00 「破壊」が開く新たなる扉 池谷浩臣サンライズプロデューサーインタビュー 要約版

ライルを迎えた刹那の気持ちは?

――まず、今回のセカンドシーズン(以下、2nd)では、どんな物語を描いていこうと考えていますか?

池谷
ファーストシーズン(以下、1st)のラストで地球連邦が樹立され、世界から戦争がなくなり、平和が得られたはずでした。しかし、その世界でなぜまたソレスタルビーイング(以下、CB)が必要になってくるのか、刹那たちが、仮初にも平和に見える世界に対して何をしようとするのか、というのが今回の物語です。その中で、イオリアが言っていた計画が本当は何なのかが見えてきたり、リボンズの「イノベーターの世界が始まるよ」という言葉の真意などが明らかになっていきます。

――1stはCB対三大勢力という対立構造がメインにありましたが、2ndにおいてのCBの敵は?

池谷
地球連邦設立に付随する形で立ち上がったアロウズという組織と対立する形になっていますね。カタロンという反連邦の組織が存在しますが、アロウズは最新鋭の装備を持っているので、なかなか太刀打ちできない。そして、絶対的な力を持つアロウズに対抗していくために、唯一の対抗勢力であるCBに頼らざるを得なくなる。そういう意味では、今回は1stに比べて戦闘の図式が単純化されているので、CBを中心にして物語が描けていけるんじゃないかなと思います。

――4年後の状況で、みんなが何より驚いたのが、ロックオンに関してだと思います。

池谷
刹那がどうやって彼を見つけたのかはわかりませんが、きっと4年間、世界を放浪している中で、ロックオンのことを調べていくうちに、多分ライルに行き着いたんでしょう。刹那は、もしCBが再活動を始めるということになったら、ロックオンの代わりになる奴はあいつしかいないということを、ずっと思っていたんじゃないかな。

――それは、その4年間の放浪の中で、彼が彼なりに考えてきた一つの道筋ということですか?

池谷
はい。刹那はCBに合流してみなければ、ガンダムが4機かどうかも分からないはずなんですよ。でも、もう1回立つなら、4人だろうという思いはあったと思うんです。だから、ロックオン=ライルは何かニールの遺志や想いを継いでくれる存在として、どうしても加えたかったんじゃないかな。

――それはやはり、1stのドラマの中で、刹那が辿り着いた結論ということですか? ガンダムマイスターは、この形であるべきだという……。

池谷
そうだと思います。戦っていく中で4人の絆がどんどん深まっていったと思いますし、刹那自身もたぶん、ロックオンに対しては結構強い想いを持っていたんじゃないかと思います。結局、自分の感情のままに1人地上に下りていって、その隙にロックオンが死んでしまった。助けにいったものの間に合わなかったという部分も含めての想いはあったと思います。

――双子の兄弟ということで、やはり両親の死をきっかけにそれぞれ歩んだ道は方向としては違うけれども、何か想いは共通しているのでしょうか?

池谷
どうなんでしょう。確かに顔は同じですが、違う人生を歩いている2人ですから。彼らが離れて暮らさなければならなかったことには理由もあるでしょうし、ライルの兄に対する想いもそこにあるのかもしれません。

――そのあたりは、これからのドラマで描かれていくのでしょうか?

池谷
そうですね。ライルという新たなロックオン・ストラトスを描くうえでは、たぶんそのあたりのニールとの関係性は絶対に描かれると思います。ちなみにライルは、ニールと顔は同じですが、別キャラクターということで、三木さんにも演技を変えていただいています。話数を重ねるごとに理解していただけると思いますが、「私のロックオンじゃない」という方もいるかもしれません。

刹那と沙慈の再会の意味

――ちなみに、現在のCBの状況というのは?

池谷
他のメンバーに関して言えば、基本構成は変わりません。ただ、自分たちの意思で動いて、世界の歪みを正すんだという意思はみんな持っている。結局ヴェーダにアクセスできなくなったので、自分たちで考えていろいろと決めるしかないんです。4年後のタイミングで打って出ることも、やはりみんなで決めたことでしょうし。そういった意味では、より自分たちの意思で考えて、どう行動しようかと考えるようになった。より自発的に動いている感じですね。刹那もそういう感じにどんどんなってくるので、もしかしたら第1話以降は、刹那がリーダーっぽく見えるかもしれません。口数も多いし、よく意見を言うようになってきますから。

――新しくミレイナも加わりました。

池谷
ミレイナは、1stのフェルトの位置にくるキャラですね。しゃべり方もあんな感じなんですが、実はああ見えてすごく優秀です。イアンの娘なので、メカニックもできて、オペレーションもできる。1stでは、沙慈とルイスが一服の清涼感的なシーンになっていたんですが、今後はたぶんミレイナが担ってくれると思います。

――CBは孤高の存在だったんですが、第1話からいきなり沙慈と刹那が再会して合流するなど、いろんな人たちとの接触が増えてくる感じですね。

池谷
あの出会いは偶然なんですが、沙慈があの勢いで感情をぶつけてきたので、刹那も思わずそれを受け止めてしまったと思います。そういった意味では、あのシーンは刹那がより人間っぽく、感情を表に出せるような成長を遂げた証でもあるかもしれません。沙慈が今後CBとどう絡んでくるのかは多くは語れませんが、少なくとも現在の沙慈は、CBが介入した戦争の中で、唯一の肉親を失って、一番好きだった女の子を失ってしまったというつらい気持ちがある。当然のことながら戦争に対しては否定的な立場にいます。そんな沙慈が戦争にどんなふうに関わっていくのかというのは、彼自身悩んでいきます。仮に彼が銃を持ったりするときは、彼ははたしてどうするのか。そこは注意深く見守ってほしいところです。

――銃を持つということは、自分が今まで否定していた戦いに加担してしまうということですが、第1話で早くも刹那に銃を向けるカットがありますよね。

池谷
結局、撃てずに終わっていますね。最後にティエリアに「君は世界を何も見ていないんだ」と言われて、あの段階では「何言ってんだ?」という反発しか起きていないと思うんです。そのように反発せざるを得ない状況の中で、はたして彼はCBを受け入れていくのか。戦争状態になっていく世界の中で、自分の立場をどうやって見つけていくのか。あと、CBとは敵になってしまったルイスとの再会はあるのか。そのとき2人はどうするのかも大きな見どころになると思います。

――ずばり、2人の関係はどうなってしまうんですか?

池谷
第1話の状況からだとすごいことになってしまうかも…。はたして2人は元に戻れるのか…。ぜひ最後まで見守ってあげてください。

動き出す新たな勢力

――今回、CBに対抗する形で、アロウズという存在がありますが、3大勢力にいたキャラは、基本的に地球連邦軍にいるんですよね?

池谷
そうなります。

――アロウズにはルイスがいるということに関してですが、彼女はどういった経緯でアロウズに辿り着いてしまったのですか?

池谷
そこはまだ秘密です。4年という時間があったとはいえ、17歳だった女の子が地球連邦軍のエリート集団であるアロウズに入れるということは、何かとてつもないことをしないと入れないはず…とだけ言っておきます。

――アロウズのカウンター組織として、カタロンという存在がありますよね。シーリンも所属している組織ということですが。

池谷
ライルはヨーロッパ支部で、シーリンとクラウスが中東の第3支部で、実は世界的なネットワークがある組織であったりします。カタロンはおそらく刹那と同様に世界をずっと見続けて、「アロウズのやろうとしていることはおかしい」と立ち上がった集団なんです。ただ、使っているのがイナクトだったりティエレンだったりするので、けちょんけちょんにやられてしまう。

――アロウズは最新鋭機ですからね。

池谷
劇中、何回もアロウズに叩かれながらも、ある出来事がきっかけで、CBと若干の協力関係が持てるような状態になり、戦いを続けていきます。

――共闘関係になる可能性があるわけですか?

池谷
もう一つ、彼らは言わば、世界の中でのもう一つの側面を見せているところがあります。アロウズに対抗しようとしているいるCB以外の人々の気持ちというか、世界のすべてがアロウズにOKと言っているわけではないというところを見せていかないと、アロウズの間違っている部分や非道さがなかなか見えてこないと思うんです。勢力として脆弱ですが、もう一方のアロウズに対する視線というかカウンター的なものをカタロンに持たせている。そこは水島監督の狙いでもあります。あとはメカ的なことをいえば、ジンクスやアヘッドが出ましたけど、実は、これまで出てきたモビルスーツ(以下、MS)も全部残っているので、それらを使いながら最新のMSに対抗していくところも面白く描かれています。

残された謎は解決するか?

――シーリンがカタロンに入ったというのは、結構意外な感じもしたんですが。

池谷
第25話のエピローグで、「私、出て行くわ」というシーンがありましたが、あそこでの会話も今後描いていきます。たぶん、彼女にもアザディスタンをどうにかしたいという気持ちがあるのですが、マリナと別の方向性を打ち出さなければいけないとあそこで判断して、出て行くことにしたんです。

――カタロンが、彼女の選んだ未来だった?

池谷
昔からマリナは、終始一貫して「戦いからは何も生まれない」というスタンスですね。一方ちょっと過激ですが、シーリンが選んだ道はアロウズに対抗することだったんです。彼女としてもすごく考えた末の結論だったと思います。

――今後の刹那とマリナの関係も気になるところですね。

池谷
1stでは、戦い続けることに疑問を抱く刹那の姿もありましたが、もしかしたらマリナの言うことにも一理あるのでは?という気持ちが出てきたのかもしれません。でも、彼は結局戦い続けることで何かを掴み取ることを選んでいくキャラクターだと思います。もしかしたら、2ndでのマリナとの関係の中で変わっていくことがあるかもしれませんが。

――その一方で、変わらないのがセルゲイですね。

池谷
セルゲイは地球連邦軍の正規軍に所属しています。重要なのは、彼がアロウズにいないからこそ、その視点で見えることやわかることが出てくることです。

――セルゲイの眼が、アロウズへの批評になるというわけですね。

池谷
そうですね。セルゲイはアロウズに関して否定的です。しかし、代わりにピーリスはアロウズに入ってしまう。その関係も複雑になっていきます。第1話で紅茶を飲みながらの会話シーンがありましたが、4年前の戦い以降、一緒に住んでいるんでしょうか。

――家族みたいですね。

池谷
1stの戦いの中で、ピーリスは「大佐がいなくなったら…」と言っていました。彼女にとっては、唯一の家族的存在なんでしょう。

――そこに、アロウズ士官であるセルゲイの息子・アンドレイが現れます。

池谷
そう。セルゲイとアンドレイはかなり他人行儀でしたが、2人の間に何があったのか。そのあたりも今後描かれていきますが、たぶんセルゲイの意外な一面を見ることになります。

――ピーリスといえば、マリーに関してですが…。

池谷
1stで残された「マリーって何なんだ?」とか「本当にピーリスはマリーなのか?」とか、そのあたりの話もたっぷり描かれていきます。セルゲイも絡む話になるんですが、たぶんいいシーンになると思います。

――1stで残された謎というと、最終回で突如コンビで登場した王留美とネーナも気になりますね。さらに言えば、リボンズとリジェネも。

池谷
第1話のラストでリボンズを訪ねてきたのが王留美ですね。彼女のポジションは変わらないですよ。

――言うなれば、観察者的な立場。

池谷
そうです。ティエリアたちのいるCBは、正式な組織というわけではないですが、以前通りの資金や情報を流したりという援助は続けている感じです。なぜネーナが彼女の元にいるのかというのも、彼女なりの思惑があるんです。兄2人がいなくなり、頼れるものがたぶん王留美しかいなかったから、とりあえずつながっているのかもしれません。

――あと、気になるのはサーシェスです。

池谷
サーシェスに関しては特に変化はありません。彼はただ単純に戦っていられればいいというタイプの人間ですから。

――それと、ここだけはつっこんでおきたいのが、例の仮面の男ですが…。

池谷
みなさん既にお気づきだとは思いますが…(笑)。彼の活躍は引き続き見ていただけると思います。とてもいい感じになっていますよ(笑)。

ガンダム&MSのさらなる見どころ

――今回の2ndで、ガンダムやMS関係での見どころは?

池谷
4機の新ガンダムは、見た目以上にギミックや機能が多いです。まだ全然公開されていない情報もあって、そういった部分はストーリーに沿って段階的に見せていくことになると思います。例えば、ダブルオーの両肩のGNドライヴの機能だとか、セラヴィーの背中にある顔だとか、アリオスの見どころは変形だけじゃないだとか。あと、戦闘シーンに関しては、1stの終盤のテンションを保っていこうという気持ちが現場にあるので、すごくアクションは激しくなってくると思います。

――第1話からあんなに全開な感じなのに、これからもですか!?

池谷
ええ。それにアロウズの方では、各パイロットでのバリエーション機が多く出てくるのでMS好きな方々には、そういうカスタム的な面白さも楽しんでいただけると思います。あとは今回、プトレマイオス2が地上と宇宙を行き来できるようになっているので、そのへんは豪快です。

――では最後に、今後の見どころも含めて、メッセージをお願いします。

やっぱり序盤は、マイスターの仲間が集まっていくくだりでしょうね。面白い展開になっています。あと、4年経ったということで、各キャラの成長の証や関係の変化が見えると思いますので、あらためてBlu-ray DiscやDVDで1stを振り返って楽しんでいただけると嬉しいです。

※あくまで要約です。本文をお読みになりたい方は、月刊アニメージュ2008年11月号をお求めください。

■レコメンド
DVD
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1
機動戦士ガンダム MSイグルー2 重力戦線 2 (タイトル未定) (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダム MSイグルー2 重力戦線 2 (タイトル未定)
機動戦士Ζガンダム メモリアルボックス Part.Ⅰ (Blu-ray Disc)
機動戦士Ζガンダム メモリアルボックス Part.Ⅱ (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダム MSイグルー2 重力戦線 1 あの死神を撃て! (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダム MSイグルー2 重力戦線 1 あの死神を撃て!
SDガンダムフォース コレクションボックス (初回限定生産)
無敵超人ザンボット3 メモリアルボックス ANNIVERSARY EDITION【初回限定生産】
無敵鋼人ダイターン3 メモリアルボックス ANNIVERSARY EDITION【初回限定生産】
機動戦士ガンダム00 1 (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダム00 2 (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダム00 3 (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダム00 4 (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダム00 5 (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダム00 6 (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダム00 7 (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダム00 1
機動戦士ガンダム00 2
機動戦士ガンダム00 3
機動戦士ガンダム00 4
機動戦士ガンダム00 5
機動戦士ガンダム00 6
機動戦士ガンダム00 7
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダムF91 (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダム 劇場版メモリアルボックス
ミュージック
Prototype
儚くも永久のカナシ(初回生産限定盤)(DVD付)
儚くも永久のカナシ(期間生産限定盤)
儚くも永久のカナシ
nine*nine(DVD付)
機動戦士ガンダム MS IGLOO 2 重力戦線 オリジナルサウンドトラック 特装盤
機動戦士ガンダム MS IGLOO 2 重力戦線 オリジナルサウンドトラック
Mr.Lonely Heart
機動戦士ガンダム00 Voice Actor Single 吉野裕行 come across アレルヤ・ハプティズム After image/太陽
機動戦士ガンダム00 Voice Actor Single 神谷浩史 come across ティエリア・アーデ Idea/elephant
機動戦士ガンダム00 Voice Actor Single 三木眞一郎 come across ロックオン・ストラトス 永遠(とわ)の螺旋/Answer
機動戦士ガンダム00 Voice Actor Single 宮野真守 come across 刹那・F・セイエイ Soup/箱空
CDドラマ・スペシャル 機動戦士ガンダム00 アナザーストーリー Road to 2307
CDドラマ・スペシャル 機動戦士ガンダム00 アナザーストーリー MISSION-2306
機動戦士ガンダム00 ORIGINAL SOUND TRACK 1
機動戦士ガンダム00 ORIGINAL SOUND TRACK 2
ゲーム
ガンダム無双2 TREASURE BOX (PLAYSTATION 2)
ガンダム無双2 TREASURE BOX (PLAYSTATION 3)
ガンダム無双2 TREASURE BOX (Xbox 360)
ガンダム無双2 (PLAYSTATION 2)
ガンダム無双2 (PLAYSTATION 3)
ガンダム無双2 (Xbox 360)
PSP「プレイステーション・ポータブル」(PSP-3000特別仕様)「ガンダムvs.ガンダム」プレミアムパック
機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム
ガンダム無双Special PlayStation 2 the Best
ガンダム無双 PLAYSTATION 3 the Best
ガンダム無双インターナショナル Xbox 360 プラチナコレクション
ガンダム バトルクロニクル PSP the Best
SDガンダム Gジェネレーション・ポータブル PSP the Best
PSP「プレイステーション・ポータブル」 ピアノ・ブラック(PSP-3000PB)
PSP「プレイステーション・ポータブル」 パール・ホワイト(PSP-3000PW)
PSP「プレイステーション・ポータブル」 ミスティック・シルバー(PSP-3000MS)
PSP「プレイステーション・ポータブル」 バリュー・パック ピアノ・ブラック(PSP-3000KPB)
PSP「プレイステーション・ポータブル」 バリュー・パック パール・ホワイト(PSP-3000KPW)
PSP「プレイステーション・ポータブル」 バリュー・パック ミスティック・シルバー(PSP-3000KMS)
機動戦士ガンダム00 ガンダムマイスターズ 特典 トランザムDVD付き

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン オフィシャルファイル vol.1
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン オフィシャルファイル vol.1 (専用バインダー付き)
機動戦士ガンダム00 2009年カレンダー
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 2009年カレンダー
機動戦士ガンダム 2009年カレンダー
Gackt 2009年カレンダー
機動戦士ガンダムΖΖ外伝 ジオンの幻陽 (1)
機動戦士ガンダムΖΖ外伝 ジオンの幻陽 (2)
機動戦士ガンダム00F (2)
機動戦士ガンダム オレら連邦連邦愚連隊 (3)
機動戦士ガンダム カードビルダー戦士
機動戦士ガンダムUC (6) 重力の井戸の底で
機動戦士ガンダム00 (4) (マガジンZコミックス)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY MSエンサイクロペディア
Newtype (ニュータイプ) 2008年 11月号 [雑誌]
アニメージュ 2008年 11月号 [雑誌]
アニメディア 2008年 11月号 [雑誌]
PASH (パッシュ) ! 2008年 11月号 [雑誌]
機動戦士ガンダム00 メカニック 1st
アニメーター 逢坂浩司 イラスト&ワークス
機動戦士ガンダム HCM Pro クロニクル 2004.4-2008.9 HCM Pro ガンダムシリーズカタログ
BB戦士三国伝 英雄激突編 (1)
ガンプラエクストリーム (1)
Pick-up Voice EXTRA (ピックアップ・ヴォイス・エクストラ) 「機動戦士ガンダム00」SPECIAL (スペシャル) 2008年11月号 [雑誌]
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 4years after
グレートメカニックDX 6
機動戦士ガンダムの常識 続・一年戦争編
機動戦士ガンダムSEED キラとアスランの激闘 (講談社プラチナコミックス)
機動戦士ガンダム00 (3) (マガジンZコミックス)
機動戦士ガンダム ガンダムvs.ガンダム 攻略ガイド
機動戦士ガンダム00 (2) ガンダム鹵獲作戦 (角川スニーカー文庫)
GUNDAM MODELS 機動戦士ガンダムUC編
ガンダムウェポンズ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY編
プラモ狂四郎 (1) (講談社漫画文庫)
プラモ狂四郎 (2) (講談社漫画文庫)
プラモ狂四郎 (3) (講談社漫画文庫)
プラモ狂四郎 (4) (講談社漫画文庫)
プラモ狂四郎 (5) (講談社漫画文庫)
プラモ狂四郎 (6) (講談社漫画文庫)
プラモ狂四郎 (7) (講談社漫画文庫)
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア アンコール刊行 (講談社プラチナコミックス)
機動戦士ガンダム00 (2) (角川コミックス・エース)
機動戦士ガンダム 第08MS小隊 U.C.0079+α (3)
機動戦士ガンダム C.D.A 若き彗星の肖像 (11)
永遠のガンダムシリーズ Vol.5 染みるブライト・ノア
ガンダムMS(モビルスーツ)列伝
機動戦士ガンダム エコール・デュ・シエル (11)
妹ガンダム (「機動戦士ガンダム」より) (2)
ガンオタの女 (2)
機動戦士ガンダム THE ORIGIN (17) ララァ編・前
愛蔵版 機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV ジャブロー編
オーバーマン キングゲイナー (7) (MFコミックス)
僕たちの好きなガンダムSEED DESTINY 全キャラクター徹底解析編 [別冊宝島]
機動戦士ガンダムSEED MSエンサイクロペディア
機動戦士ガンダム画報2
機動戦士ガンダム00P Vol.1
機動戦士ガンダム00 (2) (マガジンZコミックス)
機動戦士ガンダムUC (1) ユニコーンの日(上)
機動戦士ガンダムUC (2) ユニコーンの日(下)
機動戦士ガンダムUC (3) 赤い彗星
機動戦士ガンダムUC (4) パラオ攻略戦
機動戦士ガンダムUC (4) パラオ攻略戦 特装版(MGユニコーン武器セットつき)
機動戦士ガンダムUC (5) ラプラスの亡霊
機動戦士ガンダム00 オフィシャルファイル vol.1
機動戦士ガンダム00 オフィシャルファイル vol.2
機動戦士ガンダム00 オフィシャルファイル vol.3
機動戦士ガンダム00 オフィシャルファイル vol.4
機動戦士ガンダム00 オフィシャルファイル vol.4 専用バインダー付き
機動戦士ガンダム00 オフィシャルファイル vol.5
機動戦士ガンダム00 オフィシャルファイル vol.6
ガンプラ・パッケージアートコレクション
機動戦士ガンダムSEED FRAME ASTRAYS Vol.1
オタク学入門
機動戦士ガンダム00 WORLD REPORT
機動戦士ガンダム00 (1) ソレスタルビーイング (角川スニーカー文庫)
機動戦士ガンダム戦場写真集 MS.ERA POPULARE
ガンダムフォトグラフィーエレメント
機動戦士ガンダム00 (1) (角川コミックス・エース)
機動戦士ガンダム00F (1) (角川コミックス・エース)
機動戦士ガンダム00 Meister's Mission
大人のガンダム 完全版
機動戦士ガンダムMS戦略分析
新機動戦記ガンダムW A.C. MSエンサイクロペディア (大型本)
ガンダム事典 (KCデラックス)
おもちゃ&ホビー
FWガンダムスタンダート ~U.C.0093~ BOX (食玩)
機動戦士ガンダム00 MS&キャラクターセレクション MISSION:003 BOX
ガンダムクロニクルバトライン スターターキット
ガンダムクロニクルバトライン ブースターパック BOX
MG MS-06R-1A シン・マツナガ専用ザク Ver.2.0
MG MSN-06S シナンジュVer.Ka
1/100 ダブルオーガンダムSP ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
1/100 オーライザー ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HG アリオスガンダム ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HG セラヴィーガンダム ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HG アヘッド ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HCM-Pro62-00 G-BOX オーライザー+ダブルオーガンダムコンプリートセット ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HCM-Pro63-00 G-BOX アリオスガンダムコンプリートセット+スペシャルアイテム ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
BB戦士 翔烈帝 劉備
ROBOT魂 ダブルオーガンダム&オーライザーセット
ROBOT魂 オーライザー
ROBOT魂 セラヴィーガンダム
ROBOT魂 アヘッド
ちびボイス 機動戦士ガンダム00 2nd Season (BOX)
ガンダムウォー ドラマチックブースター 戦場の女神2 BOX
ガンダムウォー オフィシャルスリーブコレクション ソレスタルビーイングガールズVer.
ガンダムウォー オフィシャルスリーブコレクション ラクス・クラインVer.
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ビジュアルアートワークス パック BOX
機動戦士ガンダム00 ACTION MODELS BOX (食玩)
SDX 騎士ガンダム(列伝版)
MG ガンダムMK-Ⅱ 白(EXF)
MG ガンダムMK-Ⅱ 黒(EXF)
HGUC 1/144 ギラ・ドーガ
1/100 ダブルオーガンダム ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
BB戦士 No.317 周倉ドーベンウルフ
MG インフィニットジャスティスガンダム
HG 1/144 ケルディムガンダム ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HG 1/144 GN-X(ジンクス)Ⅲ ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
BB戦士 No.316 ダブルオーガンダム
BB戦士 No.315 周瑜ヒャクシキ
ROBOT魂 ダブルオーガンダム
ROBOT魂 ケルディムガンダム
ROBOT魂 アリオスガンダム
ROBOT魂 グラハム専用ユニオンフラッグカスタムⅡ(GNフラッグ)
GUNDAM FIX FIGURETION×狂四郎マニアックス レッドウォーリア
機動戦士ガンダム S.O.G.F.2 (BOX)
ガンダムヒロインヒストリー3 ~戦士たちの休息編~ (BOX)
プロッププラスプチ 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン (BOX)
機動戦士ガンダム00 THE GUNDAMS 1BOX (食玩)
FW GUNDAM STANDart:3 1BOX (食玩)
SUNRISE CRUSADE The 5th ~神魔の覚醒~ スターターセット
SUNRISE CRUSADE The 5th ~神魔の覚醒~ ブースターパック BOX
HCM-Pro61-00 ケルディムガンダム ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
ガンダムコレクションDX8 (BOX)
カードダスマスターズ ガンダムクロニクル MEMORIAL EDITION BOX
GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE #1004 RX-78 Ver.Ka
EXTENDED MS IN ACTION!! MS-14 ゲルググ(ヘルベルト・フォン・カスペン機)
EXTENDED MS IN ACTION!! RX-78-3 G-3ガンダム
可変戦士 機動戦士Ζガンダム
HCM-Pro60-00 ダブルオーガンダム ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HG 1/144 ダブルオーガンダム ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
MG ストライクフリーダムガンダム エクストラフィニッシュVer.
HG GNアームズTYPE-D+ガンダムデュナメス ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HG サーシェス専用AEUイナクトカスタム(モラリア型) ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
Air Shock Battle 1/12 ビームサーベル
MS IN ACTION!! ガンダムナドレ
ガンダムコレクションDX7 (BOX)
MG 1/100 MS-06R-2 ザクⅡ(ジョニー・ライデン少佐機) Ver.2.0
1/100 ガンダムエクシア EXF(トランザムモード) ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
1/100 ガンダムアヴァランチエクシア ~ガンダム00V(ダブルオーブイ)~
HG 1/144 GN-X(ジンクス) ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HG 1/144 イナクト(デモカラー) ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
BB戦士 No.313 ガンダムエクシア
ガンダムヒロインヒストリーSP ~ドレス編~ (BOX)
ガンダムヒロインヒストリー2 ~機動戦士ガンダム00編~ (BOX)
ガンダムウォー 21弾 放たれた刃 スターター
ガンダムウォー 21弾 放たれた刃 ブースターパック BOX
ガンダムウォー ブースタードラフトエントリーパック
ガンダムウォー ブースタードラフト エントリーパック 2
ガンダムウォー ダブルオー・ダブルサプライパック
フュージョン戦記 ガンダムバトレイブ 3 ブースターパック BOX
SDガンダムワールド コンプリートボックス Vol.4
SDガンダム外伝 コンプリートボックス Vol.4
1/60 ガンダムエクシア ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
1/100 ガンダムアストレア TYPE-F ~ガンダム00F(ダブルオーエフ)~
1/100 ティエレン地上型 ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
1/100 オーバーフラッグ ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
1/100 ガンダムアストレア ~ガンダム00P(ダブルオーピー)~
1/100 ガンダムエクシア ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
1/100 ガンダムキュリオス ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
1/100 ガンダムデュナメス ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
1/100 ガンダムヴァーチェ ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HG 1/144 サーシェス専用AEUイナクトカスタム ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HG 1/144 ティエレン宇宙指揮官型 ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HG 1/144 ガンダムナドレ ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HG 1/144 スローネドライ ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HG 1/144 GNアームズ+ガンダムエクシア ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HG 1/144 スローネツヴァイ ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HG 1/144 オーバーフラッグ ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
ちびボイス 機動戦士ガンダム00 (BOX)
機動戦士ガンダム00 マスコットロボ ハロ
ガンダムコレクション 1/400 プトレマイオス 【初回版】 ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HG 1/144ガンダムスローネアイン ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HG 1/144ティエレン宇宙型
1/144 HG ティエレンタオツー (ソーマ・ピーリス専用機) ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HG グラハム専用ユニオンフラッグカスタム ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
1/144 HG ガンダムエクシア ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
1/144 HG ガンダムデュナメス ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
1/144 HG ガンダムキュリオス ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
1/144 HG ガンダムヴァーチェ ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
1/144 HG ユニオンフラッグ(量産型) ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
1/144 HG ティエレン(地上型) ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
00リージョン#2301 ガンダムエクシア
HCM-Pro SP-005 ガンダムエクシア ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HCM-Pro53-00 ティエレン宇宙型セット ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HCM-Pro51-00 ティエレン地上型セット ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HCM-Pro44 ガンダムエクシア ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HCM-Pro45 ガンダムデュナメス ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HCM-Pro48 ガンダムキュリオス ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
HCM-Pro49 ガンダムヴァーチェ ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.2.0
MG 1/100 フォースインパルスガンダム
MG ユニコーンガンダム Ver.Ka
機動戦士ガンダム00 マイスターワークス 1st Phase BOX
機動戦士ガンダム00 マイスターワークス 2nd Phase
機動戦士ガンダム00 MS&キャラクターセレクション MISSION:001 BOX
機動戦士ガンダム00 MS&キャラクターセレクション MISSION:002 BOX
スポンサーサイト
別窓 | ガンダム | top↑
| シャア専用ニュース |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。