富野由悠季&ガンダムニュースをまとめ読み。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【速報】「ガンダム Gのレコンギスタ」音楽担当・菅野祐悟インタビュー!「エンディングテーマ『Gの閃光』の作曲は15分で出来た」
2015-01-07 Wed 23:59
■【速報】「ガンダム Gのレコンギスタ」音楽担当・菅野祐悟インタビュー!「エンディングテーマ『Gの閃光』の作曲は15分で出来た」

月刊ニュータイプ2015年2月号

□音楽家・菅野祐悟 インタビュー 要約版

――「ガンダム Gのレコンギスタ」(以下、「G-レコ」)についてお聞かせください。こちらはどんな経緯で参加することになったのですか?

菅野:噂によると、富野(由悠季)総監督がゴリ押しで決めてくださったようです。

――「G-レコ」の音楽はどのようにお作りになったのでしょう?

菅野:「G-レコ」本編をご覧になればわかるように、富野総監督は天才なんです。違う世界を見ている人なので、言葉だけを受け取っても音には出来ないんですね。そこで富野総監督に取材をしました。面白かったですよ。モーツァルトやオペラ、他にも時事ネタなど、色々とお話させていただきました。

――音楽の打ち合わせに、そういう話題も出て来るんですね。

菅野:音楽を作るためには少しでも手掛かりがあるほうがいい。全部で60曲から70曲あったんですが、ほぼ全曲取材をして、そのうえでデモを作って提出しました。そうしたら1曲ずつ丁寧な直筆のお手紙をいただきまして……。

――そのお手紙はどんな内容だったんですか?

菅野:それは……。やはりあの方は天才……いや、神様みたいな人なのかもと思いました。

――エンディングテーマ「Gの閃光」も菅野さんの作曲ですね。

菅野:あれは富野総監督(井荻麟名義)の歌詞が先にあって、それに曲をつける形でした。あの曲は10分、いや15分くらいで出来たかな。

――15分!?

菅野:富野総監督の歌詞は、あらかじめメロディが決まっている印象があるんです。仏像って木の中にあるときから、形が決まっているというじゃないですか。僕の仕事も似たようなもので。元々あるメロディに当てはめるだけ。それくらい詞の力がありました。多少の文字数の違いがあったので、2番、3番は直していただきましたが、1番の歌詞は一字一句変えていません。すごい歌詞ですよね、「リアルは地獄」って……。

――挿入歌「ハイフン・スタッカート」も菅野さんです。

菅野:あれも同じです。先にとんでもない歌詞をいただいて。そこに曲をつけました。

※カラー2ページに及ぶロングインタビューから、「ガンダム Gのレコンギスタ」での富野由悠季総監督とのやりとりを語った部分のみを要約しました。元記事をお読みになりたい方は、月刊ニュータイプ2015年2月号をお求めください。

□「ガンダム Gのレコンギスタ」小形尚弘プロデューサー インタビュー 要約版

――お話も折り返し地点を越えましたが、今後の見どころは?

小形:モビルスーツが死ぬほど出てきます! 「G-レコ」において、一番わかりやすいものがメカ戦です。子供たちを惹き付けるべく、とにかくメカを一杯出して、オモチャ箱をひっくり返したような見え方にしたいというコンセプトです。やはり富野さんのモビルスーツの見せ方は、立体的で、キャラクターとして確立しています。そのへんは伊達じゃないなと思います。特に初登場のシーンと初めのアクションは、ものすごく気をつけて演出させているみたいです。デザインでは、なるべくディテールを抜こうとしています。TVシリーズということもありますが、動かすアニメーターやプラモデルを作っている人たちが手を加えたとき、もっと良くなるように遊ぶ余地を残しています。正直なところ、線数を増やせば、何となくカッコよく見えてくるんですが、逆にそこを封じられると、すごく難しくなってくる。キャラクター性や動き、シルエットで見せていかなきゃいけないっていうオーダーです。作品を作る側にも視聴者側にも“考えろ”というのが「G-レコ」での富野さんからのメッセージなんだと思います。

お話自体がすごく複雑に見えるのは、富野さんが7年間も考えて、シナリオも3往復して、そのうえ、一シーン一シーンに、アクションなり日常芝居なりギャグなり、そういうものを必ず入れ込んでいるせいもあって。だから、すごい情報量になって、完全に話を理解しようとしたら、かなり集中して繰り返し見ないといけないと思います。なので最初は、単純にフィルムとしてのテンポ感とリズム感……“のどごし”と言ったらおかしいかもしれないですけど、そういう部分を楽しんでもらえればと思います。

※カラー2ページに及ぶインタビューから後半の約1/4のみ要約しました。元記事をお読みになりたい方は、月刊ニュータイプ2015年2月号をお求めください。

▼月刊ニュータイプ2015年2月号 1月10日発売!
月刊ニュータイプ 2015年2月号 [雑誌]

月刊アニメディア2015年2月号

□「ガンダム Gのレコンギスタ」小形尚弘プロデューサー 解説 要約版

――ベルリの行動原理について、小形尚弘プロデューサーに解説してもらおう。

小形:ベルリの行動原理は本当に単純で、「アイーダを守る」ということに尽きます。なかなか理解してもらえないかもしれませんが、ベルリは第1話でアイーダに運命的なものを感じてから、ずっと彼女のお尻を追い続けているんです。主人公が出会いを引きずっていくのは、どうやら富野由悠季総監督の恋愛観のようです。

――彼の行動原理は、戦い方に現れている。

小形:ベルリが戦うのは、アイーダを戦闘に参加させたくないからです。彼は基本的に、相手に悪意を抱いていないので、敵対行為をしているとは思っていません。

――彼のパイロット技術は、既にトップレベルのようだ。

小形:もともと素養があったうえに、度重なる出撃で練度が増しています。今後も宇宙など困難な場所を舞台にした戦いで、さらに彼の能力は高まっていくでしょう。

――アイーダとの仲も深まっていくのか?

小形:その件は……第16話をお見逃しなく!

□第16~19話あらすじ&スタッフ情報

○第16話「ベルリの戦争」
<あらすじ>
謎の少女、ラライヤ・マンディの故郷で彼女の出生の秘密を知ったベルリ・ゼナムは、キャピタル・アーミィのマスクの航宙艦「スペース・ガランデン」が現れたと聞き、モビルスーツ「G-セルフ」で勝手に出撃してしまう。その「G-セルフ」に、月の裏側のトワサンガ守備隊のガヴァン率いるモビルスーツ部隊が襲い掛かってくる。
<スタッフ情報>
▽脚本:富野由悠季
▽絵コンテ:斧谷稔
▽演出:森邦宏
▽キャラクター作画監督:柴田淳
▽メカニック作画監督:城前龍治

○第17話「アイーダの決断」
<あらすじ>
トワサンガの外壁が破れ、アメリア海賊部隊の航宙艦「メガファウナ」は、スペースデブリ集めを手伝う。この機に乗じて、海賊部隊のアイーダ・スルガンは、隕石風船を隠れ蓑にして、トワサンガから逃げ出そうと言い出す。その頃、モビルスーツ「ビフロン」のテストのため、マスク部隊が出撃する。
<スタッフ情報>
▽脚本:富野由悠季
▽絵コンテ:牧野吉高、斧谷稔
▽演出:居村健治
▽キャラクター作画監督:黒崎知栄実、清水洋
▽メカニック作画監督:伊藤一樹

○第18話「三日月に乗れ」
<あらすじ>
「G-セルフ」を奪取しようと、「メガファウナ」に乗り込むマスク。トワサンガからも新たなモビルスーツが出撃して「G-セルフ」を狙う。ベルリが囮になる中、「メガファウナ」はフォトン・バッテリーを運ぶ輸送船に逃げ込もうとする。
<スタッフ情報>
▽脚本:富野由悠季
▽絵コンテ:吉沢俊一、斧谷稔
▽演出:吉沢俊一
▽キャラクター作画監督:菱沼義仁
▽メカニック作画監督:戸部敦夫

○第19話「ビーナス・グロゥブの一団」
<あらすじ>
金星近くに作られたスペースコロニー「ビーナス・グロゥブ」へ行く輸送船に乗り込んだベルリたちは、マラソンをやらされたり、メカの点検整備をしたりと大忙し。そんな中、出迎えに来たという「ジット団」と名乗る一団が、ベルリたちの前に現れる。
<スタッフ情報>
▽脚本:富野由悠季
▽絵コンテ:越田知明、斧谷稔
▽演出:越田知明
▽キャラクター作画監督:吉田健一
▽メカニック作画監督:桑名郁朗

※あくまで要約です。元記事をお読みになりたい方は、月刊アニメディア2015年2月号をお求めください。

▼月刊アニメディア2015年2月号 1月10日発売!
アニメディア 2015年2月号 [雑誌]

■GARNiDELiA、1stアルバム「Linkage Ring」1月21日発売!
Linkage Ring (初回生産限定盤A)(BD付)
Linkage Ring (初回生産限定盤B)(DVD付)
Linkage Ring (通常盤)
【説明】
「キルラキル」OP「ambiguous」、「魔法科高校の劣等生」OP「grilletto」、「ガンダム Gのレコンギスタ」OP「BLAZING」を含む1stアルバム。2014年にメジャーデビューし、一気にブレイクしたGARNiDELiAの世界を、全13曲で堪能できる強力盤! また、動画共有サイトで大人気の「Lamb.」が遂にCDに収録! さらに、話題のあのアーティストとのコラボ曲も収録! 初回生産限定盤のBD、DVDには、シングル3曲のミュージックビデオと、1stライブ「stellacage」から3曲の映像を収録!

■編集後記
今日はニュータイプ・アニメディア・アニメージュ2015年2月号を買ってきました。富野&ガンダム系の特ダネですが、ニュータイプは「G-レコ」菅野さんと小形さんのインタビュー、アニメディアは「G-レコ」小形さんの解説と第16~19話あらすじ&スタッフ情報が掲載されています。アニメージュは特になし。「富野に訊け!!」も通常の相談でした。

■パワープッシュ
▼Blu-ray Disc&DVD
【Amazon.co.jp限定】ガンダム Gのレコンギスタ 1 (特装限定版)(全ディスク収納オリジナルデジパック付)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 1 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 2 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 3 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 4 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 5 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 6 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 7 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 8 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 9 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 1 (DVD)
ガンダム Gのレコンギスタ 2 (DVD)
ガンダム Gのレコンギスタ 3 (DVD)
ガンダム Gのレコンギスタ 4 (DVD)
ガンダム Gのレコンギスタ 5 (DVD)
ガンダム Gのレコンギスタ 6 (DVD)
ガンダム Gのレコンギスタ 7 (DVD)
ガンダム Gのレコンギスタ 8 (DVD)
ガンダム Gのレコンギスタ 9 (DVD)
▼おもちゃ&ホビー
HG 1/144 ジャイオーン
HG 1/144 エルフ・ブルック(マスク専用機)
HG 1/144 宇宙用ジャハナム(隊長機)
HG 1/144 宇宙用ジャハナム(量産型)
HG 1/144 ガンダム G-アルケイン
HG 1/144 モンテーロ (クリム・ニック専用機)
HG 1/144 グリモア
HG 1/144 ガンダム G-セルフ (大気圏用パック装備型)
HG 1/144 ガンダム G-セルフ用オプションユニット 宇宙用パック
スポンサーサイト
別窓 | ガンダム | top↑
| シャア専用ニュース |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。