富野由悠季&ガンダムニュースをまとめ読み。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【速報】「ガンダム Gのレコンギスタ」富野由悠季総監督インタビュー!「巨大ロボットものらしいおもちゃ箱っぽい賑やかさはすごく意識しているので、シリーズの面としては間違いなく巨大ロボットなんだよ、って言い方ができるような軽味はあると思います。そうしていかないと、またアダルトの客がついてくるかもしれないから」
2014-08-19 Tue 23:58
■【速報】「ガンダム Gのレコンギスタ」富野由悠季総監督インタビュー!「巨大ロボットものらしいおもちゃ箱っぽい賑やかさはすごく意識しているので、シリーズの面としては間違いなく巨大ロボットなんだよ、って言い方ができるような軽味はあると思います。そうしていかないと、またアダルトの客がついてくるかもしれないから」

CUT 2014年9月号
「ガンダム Gのレコンギスタ」
富野由悠季総監督インタビュー 要約版

――そうですよね、一般的なSFでは進化が不可逆に継続していくことが前提になっている。

富野:そう。でも「G-レコ」では、そんなことはありえない、としたんです。なぜなら現在、このままの状態で消費文化が進み、科学技術が進化していったときの生活空間ってものは、絶対に人が住めるような空間になるわけがないからです。どっちにしても絶滅論にならざるをえない。ということは、その絶滅を避けて未来に生き延びた人たちはどういうことなのか、と考えた場合に、今の我々以上に優れた科学技術や環境を持って暮らしていたってことはありえないんですね。だって、もしそういう風に累進的にすべてが進化していったら、地球は破滅しますからね。温暖化はもっと進むだろうし、いま以上のネット社会になって、そこから収奪されるような人類になるしかないだろうと。それを描いて楽しいか?っていう話なんですよ。で、そういう過去の痛みを知っている遥か未来の人々がもう一度地球圏で暮らすとなったら、とても穏やかな暮らし方をするだろう、というのが「G-レコ」の出発点なんです。穏やかな暮らし方をしないと生き延びられないんだよ、と。記憶を持った人間、今の我々が神話と呼んでいるような、二千年前、三千年前の物語を知っている人たちが生き延びたわけだから、今の私たちが理解できる衣服と、理解できる食べ物と理解できる組織を持った人々だろうと。そして人々の暮らしが地球であり、その地球の資源が枯渇していればいるほど、彼らの暮らしは全世界的な国際連合のような組織に統治されているのではなく、極めてローカルな拠点がぽつんぽつんと点在しているだろう、という予測で「G-レコ」は作っていったんです。ただし、この予測を突き詰めていくと、終末論以降の物語、ノアの方舟のような世界になってしまうから、それも嫌だった。

――ですよね。

富野:だから宇宙世紀時代のキャピタル・タワーと呼ばれる宇宙エレベーターのような装置は残っている、ということにしたんです。「G-レコ」で地球上に暮らす人々は、キャピタル・タワーを通じて宇宙からエネルギーを得ている。つまり彼らは地球上で自らエネルギーを作ることをしなくなったんです。エネルギーを作る、熱を操るということは、必ず温暖化に結びつく、それで人類は痛い目に遭ってきたわけですから。だから生き延びた人々はもうそういう行いや技術は封印し、キャピタル・タワーの周りの集落でただひたすらちまちまと静かに暮らす。

――(笑)。

富野:そういう世界だろうなと。ただ、これはガンダムなのでモビルスーツを活躍させなければならないのだから、結局またそのレベルの技術論が復活してしまった危険な世界になる、でもそれは嫌だよね、という物語を描いたんです。

――子供たちにもう一度観てもらいたいガンダムを作る上で、ポジティブな部分を残すという――。

富野:ポジティブなところだけをつまみ食いした、っていうことですね。

――超未来の超進化は、ポジティヴィティを描くには弊害になるということですよね。

富野:超進化していったときに何が起こるかと言うと、このネット社会で露見してきたことは、ある科学技術を持った人たちが決定的な権力を持ち、その他の人々を消費者として扱う独裁政権になるということですよ。恐らくそうなっていくだろう、っていう予測があり、それを排除しようとするならば社会はローカルなものになっていくんです。ローカルでないものが「G-レコ」の物語にあるとしたら、キャピタル・タワーを使ってフォトン・バッテリーという永久エネルギー源を地球に配給するシステム、それを堅持して地球がもう一度ちゃんと暮らせる土地になってきた、という世界観でしょうね。「G-レコ」のこの設定を使えば、ネット社会の構造を叩けるし(笑)、ほんとネットゲームなんて非生産的だし、文化論もクソもないじゃないか、ってことにそろそろ気づけっていうね。「G-レコ」ではそれが全部言えるんです。今の10歳の子たちにこうやって教え込んでいって、50年後くらいにお前らどうにかしろよ、って号令をかける。

――時限爆弾のような(笑)。

富野:(笑)。そういう種をまいた、ってのが確信的にありますね。だから気に入っています。ちなみに今回、物語の中で携帯も使っているんですけど、ここで使われている携帯は電話機能しか使えません。他の性能は一切ないんです。

――スマホ的な多機能携帯ではないんですね。

富野:それはごく一部の特権階級だけ(笑)。キャピタル・タワーを運営している一部の階級にはその技術はあるかもしれないけれど、一般の人たちはそんな便利な道具は持っていません。科学技術を進化させてはいけないというのがこの千年守られているんです。それと同じようなタブーがもうひとつあって、天体観測も許されていなかったっていう、そこまでの縛りも作りました。

――それはなぜですか?

富野:天体観測をすることで、つまり宇宙の果てが見えるみたいなことを言っている天文学者の話を聞いて、それで我々のお腹が膨れますか?っていう話。それは一見想像力を刺激しているようでいて、でも良い方向に進んでいるかといったら、今日現在までで言うと、ひょっとしたら無駄な労力かもしれないでしょ。だからそれも否定しました。

――7月のいま現在、どのくらいまで制作は進んでらっしゃるんですか?

富野:26話分の脚本は既にあります。現場的な話でいうと未だ半分もできていないっていう状況です。でも、基本的な回路は一切変えないでいけるはずです。巨大ロボットものらしいおもちゃ箱っぽい賑やかさはすごく意識しているので、シリーズの面としては間違いなく巨大ロボットなんだよ、って言い方ができるような軽味はあると思います。そうしていかないと、またアダルトの客がついてくるかもしれないから。

(中略)

――「G-レコ」を作ったことでガンダムから自由になれた、という感覚はないですか?

富野:ない、ないですね。「G-レコ」でこれだけ広く問題を提起してしまったから。50年にわたって縛られる問題を出してしまったから、ここから抜けるってのは難しいですね。だから、もうこの世界のことは考えるのはやめて、もしもうワンチャンスあるとしたら、まったく別のものが作れる自分でいたいってことを、ここ数ヵ月考えるようになってるんです。

――「G-レコ」で提議された問題を踏まえて、それを解決する新しい世界、物語を作っていきましょうということになったとき、その過程に富野さんご自身が再び加わることは――。

富野:一切しません。一切できないでしょうね。この切り口でやっていくってのはものすごく大変なことだってわかったからです。その痛みが想像できない人が作りたかったら勝手に作ってくれ、って感じです。

――では、「Gのレコンギスタ」は脱ガンダムであり、富野さんにとって最期のガンダムだと。

富野:恐らくそうですね。そして僕にとって最期のガンダムであって恥ずかしくない作品だと言える。幸せだと思っています。

※カラー4ページに及ぶロングインタビューですが、他誌のインタビューと重複する内容はばっさり割愛して、初見の話題のみを要約しました。これはインタビュー全体の1/4にも満たないので、全文をお読みになりたい方は、ぜひ「CUT」2014年9月号をお求めのうえ、お読みください。とても読み応えのある素晴らしいインタビューですのでお薦めです。

▼「ガンダム Gのレコンギスタ」富野由悠季総監督インタビュー収録! ロッキング・オン「CUT」2014年9月号は8月19日発売!
Cut (カット) 2014年 09月号 [雑誌]

■「ガンダム Gのレコンギスタ」おもちゃ&ホビー予約受付中!
HG 1/144 ガンダム G-セルフ (大気圏用パック装備型)
HG 1/144 グリモア
HG 1/144 モンテーロ (クリム・ニック専用機)
HG 1/144 ガンダム G-アルケイン

■パワープッシュ
劇場版 機動戦士ガンダム Blu-ray トリロジーボックス プレミアムエディション
劇場版 機動戦士ガンダム Blu-ray トリロジーボックス
∀ガンダム Blu-ray Box Ⅰ
∀ガンダム Blu-ray Box Ⅱ
オリジナルサウンドトラック「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」完全版 初回生産限定盤
オリジナルサウンドトラック「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」完全版 通常盤
スポンサーサイト
別窓 | 富野由悠季 | top↑
| シャア専用ニュース |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。