富野由悠季&ガンダムニュースをまとめ読み。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【速報】「ガンダム Gのレコンギスタ」富野由悠季総監督スペシャルインタビュー!「シナリオを書く上でメカとドラマの二重構造は意識しました」「ドラマはドラマチックな展開が多い韓流を参考に、濃厚にしたつもりです」
2014-08-04 Mon 23:59
■【速報】「ガンダム Gのレコンギスタ」富野由悠季総監督スペシャルインタビュー!「シナリオを書く上でメカとドラマの二重構造は意識しました」「ドラマはドラマチックな展開が多い韓流を参考に、濃厚にしたつもりです」

日経エンタテインメント!2014年9月号
富野由悠季総監督スペシャルインタビュー
「ガンダム Gのレコンギスタ」は脱ガンダム 要約版

メカとドラマの二重構造

――舞台は宇宙世紀の次の時代、リギルド・センチュリー(R.C.)を迎えた地球。謎のエネルギー、フォトン・バッテリーを宇宙から地上へ運ぶ軌道エレベータを軸に、現代社会が抱えるエネルギー問題へも言及して物語は展開する。同時に、主人公ベルリの成長を描きながらも、生き別れた姉弟の関係や記憶喪失の少女との交流、そして多数のカップルによる恋愛模様などを織り込み、ドラマ性の高い仕上がりになっている。

富野:「G-レコ」では、科学技術の進歩を禁止しているのですが、それは夢やロマン、希望がないということなんです。そのとき人はどうするのかが物語の着地点のひとつ。例えば、現実社会はこの1000年で経済も科学も飛躍的に進歩して、それを幸せだと享受している。でもそれ以前の人類が不幸だったのか?というとそうではない。夢がなくても個々の幸せがあるはずで、その個々の幸せのために作中では戦いがあります。

シナリオを書く上で、二重構造は意識していました。芸能的なドラマ要素を入れることで、メカものとしてのトゲトゲしさをなくしていって、殺した殺されたの話ではない物語にすることができたと思っています。

カップルのバランスもいいし、美少女好きの男とか、若い男好きの女上官もいる。いろんなタイプのキャラクターとそれぞれの物語を組み込んだのです。ベルリと運命的な出会いをするアイーダなんて、第2話で「人殺しっ」と泣き叫びながらベルリにつかみかかったりする。で、いい感じになったと思ったら第6話でまた事件が起こって濡れ場になっちゃう。ドラマはドラマチックな展開が多い韓流を参考に、濃厚にしたつもりです。

※カラー2ページに及ぶインタビューですが、全体の2/3は、先日のガンダムエースやTV Brosとほぼ同じ内容なので割愛。シナリオについて新たに語った部分に注目して要約しました。元記事をお読みになりたい方は、日経エンタテインメント!2014年9月号をお求めください。

□「G-レコ」3大見どころ
①現代の技術社会へのアンチテーゼ
「どんな技術にも問題点があることを、真剣に考えてほしいと思って描いています」(富野総監督)
②夢と希望が“ない”のに幸せ
シビアな世界で、キャラクター個々がそれぞれの幸せを追求していく物語になるのだとか。
③芸能的に展開する複雑な人間ドラマ
「楽しく見てもらうためにドラマは濃厚に。戦うだけの女性も描きたくなかった」(富野総監督)

□その他の気になる情報
▽「5、6話作っては没にしたり、モビルスーツの身長を変えてみたり、2年くらいジタバタしていたときに、ずっと嫌だと思っていた『軌道エレベーター』をメインにすることで、突破口が開けたんです」(富野総監督)
▽「全26話『脱ガンダム』ができた作品になりました」(富野総監督)
▽リギルド・センチュリー(R.C.)では、「宇宙世紀時代の技術体系を進歩させてはならない」「天体観測禁止」など、多くのタブーが設置されている。
▽ヘルメスの薔薇の設計図に隠された秘密がある?
▽立ち上げにあたり、富野由悠季が最初に声をかけたのが吉田健一。「僕も吉田さんもラフだと思っていたものが、1年くらい経って完成形だと気が付いた」(富野総監督)とか。
▽今作は軍による戦争ではなく、キャピタル・ガード、キャピタル・アーミィ、海賊部隊などの組織と、国家の間で“真実”を探すベルリの冒険を描く。

□プロデューサー・小形尚弘コメント
「この先30年一緒に歩んでくれる人たちの間口になるような展開をしていきたい」
「『G-レコ』は、新しいものを作るという意欲のなかでガンダムワールドを広げる作業をし、ここ数年のアニメに足りなかった、刺激的で奥深い“富野さん成分”が詰まった作品になりました。ガンダムも2世代で楽しめるものになるよう、機会を作りたい」

□機動戦士ガンダム35周年プロジェクト責任者・佐々木新コメント
「これまでの経験で、ウィンドウが違うことがジャマし合わないことがわかったんです。視聴スタイルや楽しみ方が多様化するなかで、いかに映像に触れる機会を作るかがファン獲得の鍵。海外展開もネットにより容易になりましたから、『G-レコ』では字幕を付けたオフィシャル配信を、タイムラグなくやっていきたいと考えています」

▼特集「機動戦士ガンダム35年全ヒストリー」収録! 日経エンタテインメント!2014年9月号は8月4日発売!
日経エンタテインメント! 2014年9月号
【内容】
□特集「機動戦士ガンダム35年全ヒストリー」
▽ガンダム35周年全ヒストリー
▽数字で見る「ガンダム」シリーズ
▽10分で分かるガンダム全シリーズ時代背景ガイド
▽「機動戦士ガンダム35周年プロジェクト」とは?
▽第1作の基盤を築いた2大柱が語る「機動戦士ガンダム」の作り方
安彦良和(キャラクターデザイン・アニメーションディレクター)
1作目のガンダムは他とは違うことをオリジンで示したかった
大河原邦男(メカニカルデザイナー)
「メカはキャラクター」という持論の下、ザクはカッコ良さを追求
▽富野由悠季総監督スペシャルインタビュー
「ガンダム Gのレコンギスタ」は脱ガンダム

■編集後記
カラー8ページに及ぶ特集「機動戦士ガンダム35年全ヒストリー」より、富野由悠季監督最新作「ガンダム Gのレコンギスタ」に関する新情報のみをピックアップして要約しました。「G-レコ」情報はもちろん、安彦良和さん、大河原邦男さんのインタビューなど盛りだくさんの内容なので、ぜひ買ってお読みください。
【追記】
多忙のため、コメントへのお返事が遅れております。ごめんなさい。もう少しお時間をいただきます。

■富野由悠季監督最新作「ガンダム Gのレコンギスタ」表紙&巻頭特集! 月刊ニュータイプ2014年9月号は8月9日発売!
Newtype (ニュータイプ) 2014年 09月号 [雑誌]
こちらも忘れずにゲットしましょう!(*´Д`)

■「ガンダム Gのレコンギスタ」おもちゃ&ホビー予約受付中!
HG 1/144 ガンダム G-セルフ (大気圏用パック装備型)
HG 1/144 グリモア
HG 1/144 モンテーロ (クリム・ニック専用機)
HG 1/144 ガンダム G-アルケイン

■パワープッシュ
劇場版 機動戦士ガンダム Blu-ray トリロジーボックス プレミアムエディション
劇場版 機動戦士ガンダム Blu-ray トリロジーボックス
∀ガンダム Blu-ray Box Ⅰ
∀ガンダム Blu-ray Box Ⅱ
オリジナルサウンドトラック「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」完全版 初回生産限定盤
オリジナルサウンドトラック「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」完全版 通常盤
スポンサーサイト
別窓 | 富野由悠季 | top↑
| シャア専用ニュース |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。