富野由悠季&ガンダムニュースをまとめ読み。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
機動戦士ガンダムUC episode 4「重力の井戸の底で」総作画監督・玄馬宣彦&設定協力・関西リョウジが語るメカシーンの舞台裏
2011-12-14 Wed 23:59
■機動戦士ガンダムUC episode 4「重力の井戸の底で」総作画監督・玄馬宣彦&設定協力・関西リョウジが語るメカシーンの舞台裏

グレートメカニックDX 19
特集 機動戦士ガンダムUC episode 4「重力の井戸の底で」メカシーン大解析!!
解説 episode 4の登場モビルスーツたち
夢に描いた大激戦の舞台裏
メカニカルデザイン、総作画監督、絵コンテ
玄馬宣彦インタビュー&メカシーン解説コメント 要約版

▽ジオン残党の潜伏地は劇中で4カット。城のグフ、山のグレイファントム、アジアに潜む水陸両用、中東から発進するファット・アンクル。

▽グレイファントムに関しては、当初はマチュピチュにサラミスかマゼランがつっこんでいるラフを作った。エンジンブロックががっつり抜けていて、空洞化している部分をカタパルトで使うというアイデアだったが、マチュピチュは連邦の勢力下ということでNGになった。

▽グレイファントムがある山周辺の村はジオンに協力的という扱い。

▽海岸で子供がズゴックの残骸から飛び降りて波の高さを競う遊びをさせて、子供がピョンピョン飛び降りてドボーンって波が立った向こう側に、大きい水柱がドーン! っと立ってズゴックが出撃する、という初期アイデアがあったが、古橋監督のアドバイスで、波の処理が難しくて、枚数が必要なわりに地味だということでボツになった。

▽海岸基地にいるジムⅡにハープーン・ガンを持たせているのは、全部アクア・ジムにしたいところを、作画の労力が重いので、せめて武器だけは海岸仕様にできればと思ったため。

▽ビーム・ジャベリンは、伸びたときの線をなくして伸縮機能をオミットしたイメージ。サーベルと基本原理は同じだが、ビームを先端部に集中しているから切断能力が高い。ジュアッグの手をビーム・サーベルでは切断できなかったが、ジャベリンならできるという解釈。

▽ジムやネモのカラーが違うのは、場所の違いを意識してもらうため。ダカールは連邦の政治的拠点だからジム系はノーマルカラー。その中でネモはエゥーゴカラーなので、ジェガンカラーに合わせた。

▽シャンブロと向きあうユニコーンガンダムのシーンは、うっすら影の中にブルーを入れている。他作品だと画面全体にフィルターをかけて画面の均一感を出すが、「UC」は「逆襲のシャア」につなげるために、フィルターは一切外している。その弊害で、黒い影がバキッと出てしまうので、それをなじませるために、ブルーグラデーションをかけている。

▽ガランシェールの持ち上げる作業に参加しているのはザク・デザートタイプで、戦闘に参加しているのはディザート・ザク。古いほうは作業用というイメージ。

▽ガンキャノン・ディテクターは、当初はいわゆる体育座り変形をやろうとしたが、途中から片膝立ちの変形になった。変形過程もコンテ上にはあったがオミットされた。

▽ヒマラヤ級空母の登場は古橋一浩監督のリクエストで自らコンテを切っている。

▽冒頭のダカール戦における連邦軍パイロットの制服は、「第08MS小隊」をベースにしている。バイアラン・カスタムのパイロットは「0083」のトリントン基地の制服。

▽ガンタンクⅡの登場は、一時期買いあさっていた森永のガンダムキャラメルに入っていたから。

▽ネモⅢは、連邦側の見せ場を作るため、あとで追加したゲスト。ただあまり増やしすぎるとバイアラン・カスタムが薄まるので、1ポイントにとどめた。

▽ザクⅠ・スナイパータイプは、当初ファット・アンクルに乗せない方向性だったが、「ガンシップ的なものにすれば?」というカトキハジメさんのアイデアで、劇中の形になった。高高度から真下を狙撃する司令塔という存在。カークスのシーンはフレームを斜めにして、角度を変えているのもポイント。

機動戦士ガンダムUC ep4のモビルスーツはどこから来たのか!?
設定協力
関西リョウジインタビュー&メカシーン解説コメント 要約版

▽イフリート・シュナイドは、一年戦争時に8機作られたイフリートのうち1機が、0096年まで長い間、様々な戦いを経て最終的に今の仕様になっている、という設定。スペックが当時の機体としてはやたら高くなっているのは、「長い間に度重なる改修を受けて生き延びてきた機体の能力」を表現しているため。

▽ネモには最初、陸戦型ガンダムの180ミリキャノン砲を持たせる予定だった。そこに上からビームが降ってきて、キャノン砲のマガジンを貫いて爆発するというシーンを作りたかったが、180ミリキャノンの持ち方だとそれができないということで、そのためだけに新しく170ミリキャノンという武装を作り起こした。もちろん「UC」で初登場の武器だが、連邦軍の最新兵器というよりは180ミリキャノンのマイナーチェンジ版という感じ。

※昨日紹介しきれなかった「グレートメカニックDX 19」の情報から特に面白いものを要約して箇条書きしました。元記事は30ページに及ぶ大特集なので、ぜひお買い求めのうえお読みください。
Amazon.co.jpで買う
グレートメカニックDX 19
機動戦士ガンダムUC 4 (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダムUC 4 (DVD)

■PSP「機動戦士ガンダム 木馬の軌跡」公式サイト
http://wb.channel.or.jp/
▽SPECを更新しました!
▽SYSTEMを更新しました!
Amazon.co.jpで買う
機動戦士ガンダム 木馬の軌跡

■3DS「SDガンダム GGENERATION 3D」公式サイト
http://www.ggene.jp/3D/
▽「ユニット紹介」更新!
▽「ムービー:戦闘シーン」更新!
▽「新システム:QRリーダー」公開!
Amazon.co.jpで買う
SDガンダム GGENERATION 3D
SDガンダム GGENERATION 3D シャア専用ニンテンドー3DS プレミアムボックス

■PS3「機動戦士ガンダム EXTREME VS.」公式サイト
http://b.bngi-channel.jp/gdexvs/
▽「シアター」を更新しました!
Amazon.co.jpで買う
機動戦士ガンダム EXTREME VS.

■「ガンダムウォーネグザ」公式サイト
http://www.carddas.com/cdmasters/nexa/
▽ネグザレポート第25回を公開しました。「ガンダムウォーネグザ」の攻略本が発売されます。
Amazon.co.jpで買う
ガンダムウォーネグザ エキスパートブック
ガンダムウォーネグザ 構築済みデッキ 「GUNDAM feat. AGE DECK」
ガンダムウォーネグザ 構築済みデッキ 「SEED feat. AGE DECK」
ガンダムウォーネグザ 第1弾ブースターパック 「IGNITION NEXT AGE」 (BOX)

■「機動戦士ガンダムAGE」公式HP
http://www.gundam-age.net/
▽WEBラジオ「ガンダムAGE×3ラジオ」第9回配信について
Amazon.co.jpで買う
機動戦士ガンダムAGE 第1巻 豪華版 (初回限定生産) (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダムAGE 第1巻 通常版 (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダムAGE 第1巻 (DVD)
TVアニメ 機動戦士ガンダムAGE オリジナルサウンドトラック Vol.1

■公式ガンダム情報ポータルサイト「GUNDAM.INFO」
接近戦を得意とする「デスサイズヘル」&「GN-X」など3機体が新たに参戦!Win「SDGO」
http://www.gundam.info/topic/6454
「編成」を駆使して最強の部隊を作ろう!PSP「機動戦士ガンダム 木馬の軌跡」
http://www.gundam.info/topic/6434
「EXステージ」「シークレットステージ」などのステージを搭載!3DS「SDガンダム ジージェネレーション 3D」
http://www.gundam.info/topic/6430
DLC配信に「ガンダムデルタカイ」「シナンジュ・スタイン」など新デザインMSが登場!PS3「機動戦士ガンダムUC」
http://www.gundam.info/topic/6427
「ガンダムEXTREME VS.」仕様のPS3用アーケードスティックが登場!ララビットマーケットにて予約受付中!
http://www.gundam.info/topic/6449

■東日本大震災遺児たちに希望を
MSN産経ニュース
震災遺児1100人超え、阪神大震災の2倍…特別支援金を増額 あしなが育英会
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110531/dst11053122350038-n1.htm
あしなが育英会公式サイト
http://www.ashinaga.org/
ネットでニュースを読んでいたら、上の記事が目に留まりました。あれだけの大惨事ですから、このような事態も当然予想できたことなのですが、あらためて目の前に突きつけられると、なんともやりきれなくて胸が痛みます。私に何かできることはないかと思い、あしなが育英会公式サイトを見たところ、「オンラインで寄付」のバナーがありました。クレジットカードで寄付ができることを知り、さっそく少額ながら寄付させていただきました。遺児の中にはガンダムが好きな子どもだってきっといるはず。同じガンダムファンとして、微力ながら応援していきたいのです。皆様のご協力よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
別窓 | ガンダム | top↑
| シャア専用ニュース |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。