富野由悠季&ガンダムニュースをまとめ読み。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
3DS「SDガンダム GGENERATION 3D」12月22日発売!
2011-09-14 Wed 23:39
■3DS「SDガンダム GGENERATION 3D」12月22日発売!
SDガンダム GGENERATION 3D
【内容】
介入せよ! まだ見ぬ歴史を君の手に!!
▽ブレイクシステムで全ての世代の原作ストーリーへ介入せよ!
ジージェネレーションシリーズの最新作がついに3DSへ登場!! ガンダムが!ザクが!ΖΖが!キュベレイが!ストライクフリーダムが!ダブルオーガンダムが! 3D画面の中で奥に避け手前に迫り、立体的な戦闘シーンを演出! 各作品のストーリーへ、別世代のMSが介入する好評の「ジェネレーションブレイク」も搭載!
▽従来の編成、開発はより効率的に! 更には「スパロボ」で御馴染みの精神コマンドを初搭載!
編成手順は簡略化されよりスピーディに! 開発も非常に効率化! 更に、「スパロボ」シリーズで御馴染みの精神コマンドを初搭載! 自分の回避率と命中率が一時的に上がる「集中」や、機体のHPを回復させる「根性」など、キャラ毎に異なるコマンド駆使して幾多の戦場を潜り抜け!

■「ガンダム世代への提言Ⅲ 富野由悠季対談集」等 9月26日発売の角川書店ガンダムコミックス表紙公開!
ガンダム世代への提言 富野由悠季対談集 Ⅲ
ガンダム世代よ、トミノの声を聴け! 知見を広げ、同志となれ!
【著者】
富野由悠季
【内容】
戦争、子育て、農業、オタク文化…何でも知りたがる富野由悠季の異種格闘対談! これを読めば、知られざる社会の真実と、「ガンダム」を生んだトミノの頭の中が見えてくる!!
超級! 機動武闘伝Gガンダム (6)
ドモンが見たガンダムファイト王者の実像とは!?
【著者】
島本和彦
原作:矢立肇
原作:富野由悠季
脚本:今川泰宏
【内容】
キョウジを追い、ネオイングランドへやってきたドモン。相手は大会三連覇を成し遂げたチャップマンで、既にネオフランスのジョルジュの駆るガンダムローズを退けていた強敵。しかし彼には、ある秘密が隠されていた!

■PS3「機動戦士ガンダム EXTREME VS.」公式サイト
http://b.bngi-channel.jp/gdexvs/
「モビルスーツ」を公開しました!
Amazon.co.jpで買う
機動戦士ガンダム エクストリームバーサス

■ガンダムウォー公式サイト
http://www.carddas.com/cdmasters/gundamwar/
AGEカード換装キャンペーンの情報を公開しました。
Amazon.co.jpで買う
ガンダムウォー 第28弾 絶対戦力 スターターセット
ガンダムウォー 第28弾 絶対戦力 ブースターパック BOX

■公式ガンダム情報ポータルサイト「GUNDAM.INFO」
「BANDAI NAMCO LIVE TV」東京ゲームショウ2011・バンダイナムコゲームスブースの模様を全4日間ライブ配信!
http://www.gundam.info/topic/6057
次世代携帯ゲーム機「PlayStationVita」にガンダムシリーズタイトル参入!
http://www.gundam.info/topic/6059
東京ゲームショウ2011「ガンダムゲーム スペシャルステージ」9/15・17開催!
http://www.gundam.info/topic/6055
富野監督がパネラーとして参加!「富士山静岡空港の将来を描く-スペースポート-」9月23日開催!
http://www.gundam.info/topic/6052
富野由悠季監督による講演会を実施!「第3回 未来のまち ~東京スカイツリーがひらく未来!~」10月1日開催!
http://www.gundam.info/topic/6051
Amazon.co.jpで買う
映像の原則 改訂版
ガンダム世代への提言 富野由悠季対談集 Ⅰ
ガンダム世代への提言 富野由悠季対談集 Ⅱ
ガンダム世代への提言 富野由悠季対談集 Ⅲ

■がんだまぁBlog ニュータイプの感応波の性質と機能
http://vsbrf91.blog6.fc2.com/blog-entry-1451.html

■東日本大震災遺児たちに希望を
MSN産経ニュース
震災遺児1100人超え、阪神大震災の2倍…特別支援金を増額 あしなが育英会
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110531/dst11053122350038-n1.htm
あしなが育英会公式サイト
http://www.ashinaga.org/
ネットでニュースを読んでいたら、上の記事が目に留まりました。あれだけの大惨事ですから、このような事態も当然予想できたことなのですが、あらためて目の前に突きつけられると、なんともやりきれなくて胸が痛みます。私に何かできることはないかと思い、あしなが育英会公式サイトを見たところ、「オンラインで寄付」のバナーがありました。クレジットカードで寄付ができることを知り、さっそく少額ながら寄付させていただきました。遺児の中にはガンダムが好きな子どもだってきっといるはず。同じガンダムファンとして、微力ながら応援していきたいのです。皆様のご協力よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
別窓 | ガンダム | top↑
| シャア専用ニュース |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。