富野由悠季&ガンダムニュースをまとめ読み。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
機動戦士ガンダムAGE ストーリー/シリーズ構成・日野晃博「フリットは、いろんな意味で『すごい人』です」
2011-08-08 Mon 23:47
■機動戦士ガンダムAGE ストーリー/シリーズ構成・日野晃博「フリットは、いろんな意味で『すごい人』です」

アニメージュ2011年9月号
秋の新作☆大特集
教えて!! キーパーソン
機動戦士ガンダムAGE
ストーリー/シリーズ構成・日野晃博インタビュー 要約版

――3世代にわたる物語ということですが、世代交代を描こうと考えたのには、何か理由があるのでしょうか?

日野:子供から大人まで全年齢に向けた作品をつくるということで、いろんな視点からの戦争を描きたいと思いました。最初の主人公・フリットも、子供の時に見た戦争と大人になってから見た戦争、そして年老いた時に見た戦争と、それぞれの時代で感じることが違ってくると思います。それから、違う時代に生きた3人の主人公が、同じ戦争を見て、考え方にどのような違いが出るのか。今までのシリーズとは、全く違ったカタチで「人」というものを描けると感じています。

――それぞれの世代(フリット、アセム、キオ)の物語を通しての“テーマ”等はありますか?

日野:3人の主人公には、それぞれに違うテーマが存在しています。また3人の物語はコンセプトも違っていますので、放映を楽しみにしていてください。

――最初の主人公となるフリットはどのような性格の人物ですか?

日野:フリットは、いろんな意味で「すごい人」です。ガンダムをつくり、動かし、その思いによって多くの人を変えていきます。また、彼は人生を通して、戦争への恐怖、苦悩など、たくさんのものを背負って、それを乗り越えていきます。大河ドラマの主人公のようで、まさに「偉人」とも言える人物です。

――ガンダムAGE-1を初めて見た時の感想をお聞かせください。

日野:AGE-1は、ファーストガンダムに近いといいますか、シンプルですごくかっこいいデザインだなと思いました。AGE-1は、戦闘によるデータ収集から独自に進化するAGEシステムを搭載しているのですが、デザイン面も今後進化していきますので、どのような進化を遂げるのか楽しみにしていてください。

――最後に「ガンダムAGE」を楽しみにしている読者にメッセージをお願いします。

日野:大河ドラマ的に3世代にわたる物語にしたことで、幅広い層の方が自分に近しい立場の登場人物を見出し、感情移入できる……そんな作品になると思います。また、僕の考える「ガンダムらしさ」というのは、戦争に直面した人々の感情軸をきちんと描くことだと思っています。その部分はきちんと踏襲していますので、楽しみにお待ちください。

アニメディア2011年9月号
夏に決める、夏に決まる!
新作アニメ徹底夏期講習2011!!
機動戦士ガンダムAGE
広報担当・森江美咲インタビュー 要約版

――主人公・フリットはどうしてガンダムを作るのですか?

森江:フリットは戦いでお母さんを亡くしています。自分のような思いをする人間をこれ以上増やさないために、ガンダムで戦うことが自分の宿命だと思ったからではないでしょうか。

――この物語で敵となるのは、謎の侵略者・UEです。フリットはUEに対してどんな感情を持っているのですか?

森江:UEの襲撃で母を亡くしたので、仇だとは思っています。でも、決して復讐のために戦っていくわけではありません。

▽先生、質問です! 肖像画のガンダムはいったい何ですか?

公式サイトで見られるPVに気になるカットが。肖像画にガンダムが描かれているのだ。これはアスノ家に伝わる「伝説の救世主ガンダム」の図。フリットは自分のMSに同じ名を付けたのだ。

▽豆知識 「ハロ」はガンダムシリーズのマスコットキャラクター

「機動戦士ガンダム」にも出てきた、シリーズおなじみのマスコットキャラクター「ハロ」。今作のハロはフリットが作ったもので、宇宙にひとつだけしかない。

※あくまで要約です。元記事をお読みになりたい方は、月刊アニメージュ・アニメディア2011年9月号をお求めください。

■編集後記
今日は月刊アニメージュ・アニメディア2011年9月号の情報のみ。

■パワープッシュ
アニメージュ 2011年 09月号 [雑誌]
アニメディア 2011年 09月号 [雑誌]
HG 1/144 ガンダムAGE-1 ノーマル
HG 1/144 ジェノアス
HG 1/144 ガフラン
ROBOT魂 ガンダムAGE-1 ノーマル
ROBOT魂 ガンダムAGE-1 タイタス
ROBOT魂 ガンダムAGE-1 スパロー
ROBOT魂 ガフラン

■「ふしぎの海のナディア Blu-ray BOX 完全生産限定版」11月23日発売!
ふしぎの海のナディア Blu-ray BOX【完全生産限定版】
【内容】
庵野秀明、樋口真嗣、貞本義行、鷺巣詩郎等が参加した、「新世紀エヴァンゲリオン」の原点ともいえる不朽の名作が、オリジナル35ミリネガからのHDテレシネで甦る! Blu-ray BOX 完全生産限定版。――時は、1889年。花の都パリでは、万国博覧会が華やかに開催されていた。世界中の科学や文化の粋が集まったそのイベントに、人々は来たるべき20世紀、科学万能の時代の到来を予感し、夢見ていた…。そんな科学の進歩は地球を急激に狭くしつつあったが、まだまだ未知なるロマンと冒険があふれた時代でもあった。そんな中、世界中の海で謎の巨大生物“海獣”が出没し人々を恐怖に陥れていた。その海獣によって父親が行方不明になってしまった発明好きの少年ジャンは、万国博覧会の会場で謎の少女ナディアに出会う。ナディアに一目ぼれしたジャンは、ひょんなことからナディアとともに冒険へと旅立つことに…。全39話収録。
【仕様】
・オリジナル35ミリネガからのHDテレシネ
・貞本義行描き下ろしBOXアート
・豪華BOX仕様
<映像特典>
ナディアおまけ劇場その一~十、他
<封入特典>
豪華ブックレット(100P予定)
※一部オリジナルネガが現存しない箇所に関してはSDマスターからのアップコン対応となります。
※特典内容・仕様・ジャケットのデザインは、都合により変更される場合がございます。

■東日本大震災遺児たちに希望を
MSN産経ニュース
震災遺児1100人超え、阪神大震災の2倍…特別支援金を増額 あしなが育英会
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110531/dst11053122350038-n1.htm
あしなが育英会公式サイト
http://www.ashinaga.org/
ネットでニュースを読んでいたら、上の記事が目に留まりました。あれだけの大惨事ですから、このような事態も当然予想できたことなのですが、あらためて目の前に突きつけられると、なんともやりきれなくて胸が痛みます。私に何かできることはないかと思い、あしなが育英会公式サイトを見たところ、「オンラインで寄付」のバナーがありました。クレジットカードで寄付ができることを知り、さっそく少額ながら寄付させていただきました。遺児の中にはガンダムが好きな子どもだってきっといるはず。同じガンダムファンとして、微力ながら応援していきたいのです。皆様のご協力よろしくお願いいたします。

■「Famiポート募金」のご案内
ファミリーマート、「Famiポート募金」サービスで東北地方太平洋沖地震の義援金受付(日本赤十字社・社会福祉法人中央共同募金会)を開始
http://www.family.co.jp/topics/2011/110315_1.html
「Famiポート募金」操作手順
http://www.family.co.jp/famiport/donation/
既にご存知の方も多いと思いますが、ファミリーマート店内に設置されている情報端末「Famiポート」で24時間いつでも簡単に募金できる「Famiポート募金」サービスにて、東日本大震災の義援金を受付中です。日本赤十字社・社会福祉法人中央共同募金会に500円~10,000円の義援金を匿名にて簡単に募金できるサービスで、私も少額ですが募金させていただきました。「募金はしたいけど、手続きが面倒だ」「募金額が少なくて気がひける」「胡散臭い団体には募金したくない」という方にはうってつけのサービスです。ぜひご利用いただければと思います。なお、このサービスで募金をすると「募金受付票」を発行されますが、匿名ゆえ「税金控除の対象の受領証」は発行されません。ご注意ください。
スポンサーサイト
別窓 | ガンダム | top↑
| シャア専用ニュース |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。