富野由悠季&ガンダムニュースをまとめ読み。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【速報】アムロ・レイ役、古谷徹もサプライズ登場! 新宿ピカデリー「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」初日舞台挨拶レポート!
2015-02-28 Sat 20:55
■【速報】アムロ・レイ役、古谷徹もサプライズ登場! 新宿ピカデリー「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」初日舞台挨拶レポート!

▽日時
2月28日 9時40分の回(上映後)
▽場所
新宿ピカデリー
▽司会/進行
森雄一(ラジオDJ)
▽ゲスト
池田秀一(シャア・アズナブル役)
田中真弓(キャスバル・レム・ダイクン役)
潘めぐみ(アルテイシア・ソム・ダイクン役)
安彦良和(原作/総監督)
<関係者席(2階席)から発言>
古谷徹(アムロ・レイ役)

司会:それではお待たせいたしました。これより上映初日を記念いたしまして、キャストとスタッフによる舞台挨拶を行います。ゲストの皆様、お呼びいたします。どうぞ皆様、大きな拍手でお迎えください。どうぞ!

(観客の大きな拍手の中、池田さん、田中さん、潘さん、安彦さんが入場)

司会:本日のゲストの皆様、御一人ずつご紹介させていただきます。ゲストの皆様、一言ずつご挨拶をお願いいたします。まずは、シャア・アズナブル役、池田秀一さん。

池田:はい、どうも。第1回め(の上映)に来ていただきまして、こうしてまた皆さんとお会いすることができました。シャア・アズナブル役の池田秀一です。よろしくお願いします。

(観客の大きな拍手)

司会:キャスバル・レム・ダイクン役、田中真弓さん。

田中:ガンダムの仲間に入れていただき、池田さんの……池田さんのじゃない! シャアの少年時代の役をやらせていただいて、本当に嬉しく思っています。ありがとうございます。

(観客の大きな拍手)

司会:アルテイシア・ソム・ダイクン役、潘めぐみさん。

潘:はい。皆様、本日は朝から劇場にお越しいただき、まことにありがとうございます。胸が一杯です。よろしくお願いいたします。

(観客の大きな拍手)

司会:そして、安彦良和総監督です。

安彦:おはようございます。観ていただいて、ありがとうございます。今日はピカデリーの初日ということで、ネクタイを締めてきました(笑)。

(観客、笑い)

安彦:自分で締めました(笑)。ちょっと(奥様に?)直されましたが…。

(観客、笑い)

安彦:後で色々、お話をしますが、口を滑らせないように、慎重にご挨拶をしたいと思います。

(観客の大きな拍手)

司会:では、皆様に作品についてお話を伺って参りますので、どうぞご着席ください。

(3人が着席した後、森さんも着席)

司会:さあ、2001年から2011年まで10年間にわたって安彦さんが描かれた漫画が、こうしてアニメーション作品となりました。そして今日、無事に上映初日を迎えたわけですが、まずは安彦さんにお伺いします。10年間執筆されたものが映像化されるにあたり、今回は「総監督」という立場で映像の現場に戻られました。上映された今の感想を教えてください。

安彦:はい。えっと……年月を数えるのが難しいぐらい歳を重ねてしまったので……え~と何年でしたっけ?

司会:2001年から10年間

安彦:ああ、はいはい。えっと、今年は何年でしたっけ?(笑)

(観客、爆笑)

司会:2015年です(笑)。

安彦:(物忘れが)やばいなあ(笑)。

司会:いえいえ。

安彦:原作を描き始めて15年、何を喋っていいのか、ちょっと分からないんですけど、やっとここまできたという感じがしております。ただ、1回きりの興行とは違って、これから先が長いですから、長い先がこれからどのようになるかは……実は誰も見えていないという不思議な状況なので……。

司会:安彦総監督ですから。

安彦:いえね、総監督というのは、しっくりこないですよ。今西(隆志)監督が現場の親分ですから。僕は家に引き籠っておりますから(笑)。

(観客、笑い)

安彦:そういう情けない総監督ですけど、一応名前だけはいただいて、「何かあったら、最終的にはお前が責任をとれ!」と言われております(笑)。

(観客、爆笑)

司会:その総監督の舟にみんなで乗っているわけですけども、その中でも声優の皆さんの立場というものも、それぞれあるわけですが。では、声優の出演者の皆さんからもお話を伺いたいと思います。まずは池田さん。

池田:はい。

司会:36年前の「ファーストガンダム」の時代から、シャアという役を演じておられるわけですけども、シャア自身の演技も久しぶりなんでしょうか?

池田:そうですね。“本物”(フル・フロンタルを意識した?)をやるのは久しぶりです(笑)。

(観客、爆笑)

司会:まさに声優人生がシャアそのものだと思いますが、久しぶりに現場でシャアになってみて、いかがでしたか?

池田:ええ、皆さん、ご覧になっていただいたわけですが、大変でした、冒頭の数分間は。

司会:大変というのは、どういった意味でしょうか?

池田:これでいいのかな?っていう。あと台本を読んで、(冒頭の数分間の後は)いつ出てくるのかな?と思っていたら、なんかずっと出てこないんで(笑)。

(観客、爆笑)

池田:こんな楽な仕事をさせていただいて(笑)。

(観客、笑い)

司会:続きまして、キャスバルの田中真弓さん。

田中:はい。

司会:先ほど「池田さんの……」と言いかけましたが、シャア・アズナブルの少年時代。ガンダムの現場が初めてということでしたが、上映が終わって、この場にいらしてどうですか?

田中:あの……正直「怖い」ですね。ガンダムファンの熱さというのを改めて感じて「(歴史が)重いな」と。シャアの少年時代ですから。それと少年役をやりすぎてしまっているので……(これまで演じた)色んな少年を彷彿とさせてはいけないですし、キャスバルくんは(分かりやすい)表現をしない子なので。どっちかと言うと、私は表現を過多になるぐらいやる少年、ギャグアニメも多いですし、(分かりやすい)表現をする少年を多くやってきたので、物凄く縛りを自分自身にかけましたし……それがどうなのか(観客にどう観えるのか)分からないですけど。緊張しました。

司会:こうして池田さんと田中さんが並んで、お二人が同一人物(シャアとキャスバル)なんですよね。

田中:そうですね(笑)

司会:そして、このお二人の妹となります、アルテイシア役の潘さん。

潘:はい。

司会:この(3人の)中では最年少、キャラクターとしても最年少、そして……。

潘:(アフレコ)現場でも……。はい。

司会:緊張されました?

潘:緊張しないわけ……ないじゃないですか!(笑)

(観客、笑い)

司会:はい(笑)。

潘:何と言いますか、このアルテイシア・ソム・ダイクンという役に選んでいただき、こうして皆さんの前に立たせていただいて……母(潘恵子)の言葉を借りると「時が見える!」。そのような瞬間だなあと、私自身思いました。

(観客、笑い)

司会:演じるうえで、少女の声を演られることが多いと思うんですが、アルテイシアと難しかったところはありますか?

潘:難しかったことは、後のセイラ・マスとなる存在でありながらも、そこに至るまでの彼女自身の原点となるアルテイシアという存在だったので、演じる前は色んなことを考えました。この先に繋げて……セイラ・マスに近づいていくために、近づいていったときに、(観客に)アルテイシアってこうなんだと思ってもらえるような存在でもなきゃいけないと思いましたし、演じる前までは色々考えましたが、演じてからは逆に……(開き直って?)。演じる前までの方が色々考えていました。

司会:今、アフレコ現場でも最年少だと仰っていましたが、池田さんや田中さん、皆さん顔見知りの方も多いと思うのですが、アフレコは年齢差やキャリア差があるわけですが、どういう雰囲気で行われているのですか?

池田:どうだった?

田中:池田さんは(専用の?)休憩室がございまして、ずっと休憩されて……(笑)

安彦:最年長だから(笑)。

(観客、爆笑)

池田:すいません(笑)。

田中:私と潘ちゃんはホントに緊張……この年齢差がありながら、お互いかなり緊張していたよね?

潘:はい。緊張してました(笑)。

田中:みんなも……私もそうでしたけど、(声優を)長く演ってる方たちもかなり緊張されてましたね。やっぱりガンダムという作品の重さですかね。

司会:今回、25年振りにアニメの現場に戻られたという安彦さんですが、そのアフレコ風景をご覧になっていかがでしたか?

安彦:僕はアフレコ現場ではいち見学者なんですよ。

司会:ご指導などは?

安彦:いや真面目な話ね、さっきエンドロールを見ていただいたわけですけど、おそらくお客さんたちが僕よりもよくご存知だと思うんだけど、どれだけ贅沢なキャスティングであったかと。僕は分からないんですよ(笑)。ギャラ高い人とか、主役を張ってる方とか。

(観客、笑い)

安彦:キャスティングに関しては、ただ一点。田中真弓さんにキャスバルをお願いしたいと。これはいちファンとして、ミーハーでお願いしました。(サンライズのお偉いさんに)言われました。「田中さんがどれだけ忙しいか、分かってるんですか?」と。(それに答えて)「分かりません」と。

(観客、爆笑)

安彦:とにかく僕はファンなので、「田中さんにお願いしてください」と。そしたら、あろうことか、田中さんにオーディションまで受けていただいた。

田中:いえいえ、とんでもない。私はオーディションに受かってびっくりしたんですけど。

安彦:条件だったんですよ。(オファーを出すのはいいけど)「オーディションを受けてもらいますよ」と(藤野貞義)音響監督が言ったんです。

田中:ありがとうございます、ホントに。

安彦:総監督の権威なんて、そんなもんです(笑)。総監督の要望なのにね、「オーディションを受けてもらいますよ」って言われて、「はい……」と(笑)。

(観客、爆笑)

池田:でも、安彦さんが25年振りに現場に出てきてくださって、その名前だけでも凄いわけですから。あんなにアニメーション(の仕事)を嫌がって辞めたのに(笑)。

(観客、爆笑)

池田:もう二度と戻ってくるとは思ってなかったんですけど。でもアフレコスタジオにいらしてくださるだけで……“だけ”でいいんです、あんまり注文を出す総監督よりは……(笑)。

(観客、爆笑)

池田:そういう総監督じゃなくて、安彦さんらしくいてくださればいいと思います。

安彦:第2章では、池田さんに注文を出しますからね(笑)。

池田:ああ~っ!(笑) どうか穏便に!(笑)

(観客、爆笑)

司会:今ちょうど、オーディションの話が出ましたけれども、第一線で活躍している声優さんでもオーディションを受けた結果なんですね。池田さんにお聞きしたいのですが、36年前の「ファーストガンダム」のときのオーディションのことって覚えてらっしゃいますか?

池田:(オーディションの話は)色々語ってきましたが、36年も前のことですから、あんまり覚えていなんですよね。ただ(お酒を)飲みたい一心でオーディションに行っただけでして(笑)。

(観客、笑い)

司会:安彦総監督から先ほど、第2章という言葉が出ましたが、第2章について、ちょっと触れられるところがありましたらお話いただけますか?

安彦:えっと……第2章の最大の目玉は、ここに居られる頭も白くなった池田さんが、キャスバルの少年時代を演じると。

池田:どうなるんでしょう?(笑)

(観客、爆笑)

安彦:大いに期待と不安で胸が一杯です。ただ、これは言っちゃっていいのかな……さっきオーディションの話が出ましたけど、池田さんは役者魂が凄いなと思ったんですが、今回のキャスバルも「俺に演らせろ」と言って聞かなかったんですよ。

(観客、大きくどよめく)

田中:候補者の中の一人!

安彦:「止めてもらいなさい」ってね(笑)。

(観客、爆笑)

安彦:「やる!」って言って、えっと、どこまで(台詞を)言ったんだっけ? 一声で止めたんだっけ?

池田:いえ、原作の「シャア・セイラ編」を何シーンか。

安彦:聞いてないんだけどね(笑)。

池田:今度、15歳(のキャスバル)から演らせてもらうんですが、真弓さんが演ってくれた11歳も一応演ったんですよ。一応演ったんだけど、自分から断りました。「これはとてもじゃないけど無理だ」って。

安彦:チャレンジしてくれたんだ。

池田:いえいえ、チャレンジというか……一言言って「ダメだこりゃ!」って(笑)。

(観客、爆笑)

司会:さあ、ここまで言っていいのだろうか?というぐらい楽しいお話が出ましたけれども、この後は秋にお楽しみ!ということですね。

池田:はい。

安彦:一応あの……キャスバルは声変わりしているという設定ですから。

(観客、爆笑)

田中:変声期後ということで(笑)。

(観客、爆笑)

司会:はい(笑)。さて、ここからはマスコミの皆様によるフォトセッションに移らせていただきます。マスコミの皆様、スタッフの指示に従いまして、準備をよろしくお願いいたします。

(フォトセッション終了)

司会:はい。マスコミの皆様、ありがとうございました。では最後になりますが、ゲストの皆様から一言ずつ、ご挨拶をお願いしたいと思います。では、アルテイシアの潘さんから。

潘:はい。本日はお越しいただきまして、ありがとうございました。こうして皆さんの前に立たせていただけることに、本当に本当に胸が一杯です。「ガンダム THE ORIGIN」は、人との出会い、愛おしさ、悲しみや憎しみ、すべて私たちの現実でも感じる感情や生き方が詰まっていると思います。ぜひ何度も劇場に足を運んでいただいて、これから「THE ORIGIN」という作品を愛して、導いてくだされば、と思います。これからも応援よろしくお願いいたします。

(観客の割れんばかりの大きな拍手)

司会:田中さん、お願いします。

田中:今日お集まりの皆さんはガンダムが本当に大好きで、言わば“ガンダムのプロ”だと思うんですけど、私は本当に素人で、ガンダムが始まった頃にはもうこの仕事をしていて、もう(視聴者としては)アニメを観なくなっていたので、私はここからスタートいたします。私みたいに「ガンダム? 知ってるよ。お台場にいるよね」みたいな、知ってるけど中身を知らないという方も結構いらっしゃると思うので、私はここからスタートして、変声期後のキャスバルを観るのを楽しみにしておりますので、初めての方にも観ていただきたいなと思います。今後ともガンダムをよろしくお願いいたします。

(観客の割れんばかりの大きな拍手)

司会:池田さん、お願いします。

池田:今日はありがとうございました。噂によりますと、アムロ・レイという人が今日、敵情視察に来ているという。もう帰っちゃった? まだいるのかな? あっ! いるみたい!

(2階の関係者席で舞台挨拶を観ていた古谷徹さんが立ち上がる。「うおおおおお!!」と場内大歓声。そして観客の大きな大きな拍手)

田中:立ちました! 一声!

(スタッフが慌てて、古谷さん用のマイクを探している)

池田:ええ、そういうわけで(笑)。また長丁場になりますが、「THE ORIGIN」、池田は15歳から演らせていただきますが、15歳にリセットして、初心に帰って、キャスバルを始めたいと思います。これからもよろしくお願いいたします。今日はどうもありがとうございました。

(観客の割れんばかりの大きな拍手)

司会:安彦総監督、お願いします。

安彦:はい。照明が眩しい中で、さっきから客席を見させていただいております。何を見ているかというと、若い方がどれくらいいるかと。年配の方も多いです。三十数年付き合ってくれた“同志”と言っていい人たちかなあと思いますけれども、やはりガンダムというタイトルで映像を観ていただいて、それが“同窓会”ではちょっと寂しいので、やはり新しい人たちにも観ていただきたい。「そうか、ガンダムっていうのはこういう話だったのか」と「THE ORIGIN」を通じて知っていただきたい。僕も「THE ORIGIN」という連載は「ガンダムとは何か?」ということを知っていただくために始めたものですから、さらに映像で客層を広げて、「こういう話だったんだな」ということを認識していただきたいと思っております。その第一歩です。さっきも言いましたけれども、映画じゃないですけども興行の世界ですから、反応次第では将来はどうとでもなります。大変厚かましいようですけども、反応は何かと言いますとDVD(Blu-ray)が売れるかどうかです。

(観客、爆笑)

安彦:最も熱い方たちだと思ってお願いしたいんですが、「ピカデリーの良い画面で観たから、もういいや」ということではなくて、ぜひお買い求めください。

(観客、大爆笑)

安彦:「いいよ! なかなかいいよ!」というふうに広めていただけると、未来が開けるんじゃないかと思います。そうすると間もなく古谷さんの出番が参ります。僕も「いらっしゃってると言うから、どこに居るんかなあ」と探してたんですけど、2階席に居やがった(笑)。

(観客、大爆笑)

安彦:次回から出てもらいますから。もうすぐです。第2章にも出ていただきますので、声を若返らせて、お待ちください。

古谷:任せてください!!

(観客から「うおおおおお!!」と大歓声。今日一番の割れんばかりの大きな大きな拍手)

安彦:頼もしい一声が2階から聞こえて参りました。そういうことで、これから長丁場になると思います。一つの出発点です。出発点に一緒に立ったという記憶を共有していただきたいと思います。今日は本当にありがとうございました。

(観客の割れんばかりの大きな拍手)

司会:潘めぐみさん、田中真弓さん、池田秀一さん、そして安彦良和総監督でした。会場の皆様、どうか大きな拍手でお送りください。

(観客の割れんばかりの大きな拍手の中、4人が退場)

■編集後記
今日は新宿ピカデリーで「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」初日舞台挨拶を観てきました。9時40分の回、11時55分の回、両方に参加したのですが、古谷徹さんのサプライズ登場もあり大いに盛り上がった9時40分の回をいち早く完全レポートいたします。詳しい作品評は別の機会に書くとして、私は面白かったし、楽しめました。舞台挨拶で潘めぐみさんを初めて生で見たのですが、礼儀正しくて初々しくて、本当に可愛かった。さすがララァの娘さん、これからも応援していきたいですね。

▼角川書店「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 24 特別編」発売中!
機動戦士ガンダム THE ORIGIN (24) 特別編

▼一般販売用(通常版)BD&DVD 4月24日発売!
機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ (DVD)
※BD「Collector's Edition」は劇場で先行発売中!

▼アニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』ORIGINAL SOUND TRACKS「portrait 01」4月22日発売!
アニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』ORIGINAL SOUND TRACKS「portrait 01」
スポンサーサイト
別窓 | ガンダム | top↑
赤い彗星、シャア・アズナブルが表紙! 特集「ガンダムは人生の師なり」収録! AERA 2015年3月2日号 発売中!
2015-02-27 Fri 02:29
■赤い彗星、シャア・アズナブルが表紙! 特集「ガンダムは人生の師なり」収録! AERA 2015年3月2日号 発売中!
AERA 2015年3月2日号 [雑誌]
【内容】
□特集「ガンダムは人生の師なり」
▽表紙の人 赤い彗星 シャア・アズナブル
▽戦禍の人間ドラマに生き方を学ぶ
富野由悠季「考えざるを得ないテーマを意識して投げ掛けました。戦争のことも、(アムロ・レイのように特殊能力を発揮する)ニュータイプの問題もそう」
▽歴代ガンダム&歴代ライバル機
▽「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」
総監督・安彦良和 インタビュー
「人は分かり合えないが、分かり合う努力が大事だ」
▽命が宿り、「仲間」になる ガンプラに魅せられる人々
▽できる男の哀しき恋愛史 シャアを取り巻く女たち
▽宇宙世紀にみる人と人の「相互理解」 ガンダムで中東情勢も考える

カラー10ページのガンダム特集。ガンダム誌やアニメ誌とは一味違う切り口がなかなか面白いです。ただし、富野さんのコメントは上述の一言だけですし、安彦さんのインタビューも短め。いわゆる“特ダネ”はありませんので悪しからず。ただ、硬派なガンダム評は読み応えがありますし、シャアが表紙のAERAというのも、コレクターズ・アイテムとしては非常に面白いので、買って損はないですよ。
別窓 | ガンダム | top↑
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 青い瞳のキャスバル」総監督・安彦良和が語る、ガンダムと富野由悠季「ガンダムは作り手の図面を超えた作品」
2015-02-27 Fri 02:06
■「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 青い瞳のキャスバル」総監督・安彦良和が語る、ガンダムと富野由悠季「ガンダムは作り手の図面を超えた作品」

Cut 2015年3月号
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 青い瞳のキャスバル」
総監督・安彦良和 インタビュー 要約版

――総監督として、かつての富野由悠季さんのスタイルや思想に影響されることはありますか?

安彦:影響されるっていうかね、大変なものをお預かりしているというのが最初からあるので、影響以前じゃないですかね。何かあったら大変だ、くらいの気分ですね。非常に壊れやすいものをお預かりしている。それはコミックの段階もそうだし、今もそう。ただ直接手渡しされていませんので、何も言われていないし、そういうものでもないし。だからたぶんここがとても大事なんだと、とてもデリケートなんだとか、肝なんだとか、そういうのはこっちが思い込んで言ってるんでね。そこで既に変わっていたらごめんなさいなんで、そういうスリリングな部分がある。

(中略)

――アニメ「ファースト」、漫画「THE ORIGIN」と今回のアニメ化と、ご自身のキャリアの節目節目でガンダムと関わられてきたわけですが、安彦さんにとってガンダムはどういう意味を持つ作品ですか?

安彦:「THE ORIGIN」を描きながら思っていたことは、普通こんな大きな広がりを持った世界を作って、それが大きなジグソーパズルで、パズルのピースはちゃんと嵌るところに嵌る、なんてこと、普通の人間の頭じゃ出来ないと思うんですよね。奇跡だったのだろうと。もちろんマスタープランは富野さんにあって、彼が図面を引いて話の基調を作っているんだけども、彼ですら予想外だったところが結構あるんじゃないかと。創造的なクリエイターっていうのは、生涯に一度か二度、そういうものを作っちゃうんじゃないのかな。これからさらに僕らよりも新しい世代が何かを付け加えるかもしれないし、再発見するかもしれないし。そういう、作り手の図面を超えていった作品って世界には結構あるんじゃないのかな。例えば「スター・ウォーズ」を、ルーカスがどこまで構想しえていたか分からないし、トールキンの「指輪物語」って、どこまで意図されて作られたのか、とかね。ある意味で個人の功績を超えたもの、ガンダムもその類の作品だったんじゃないかな、という気がします。

――最新作「ガンダム Gのレコンギスタ」について、富野さんは「自分にとっての脱『ガンダム』の作品だ」と仰ってまして。例えば今回の「THE ORIGIN」のアニメ化は安彦さんにとって「ガンダム」とどのような距離感を持つ作品ですか?

安彦:僕は逆に、そこに留まるのが仕事だっていう感じがしたんですね。留まって、伝え切れなかったものを伝えて、この先に行くにせよどうにせよ、これがスタートだよと。ファーストの時にちゃんと描けなかったから。とても描ける状態じゃなかった。時間も金も人手もないっていう。それはいちいち言い訳してもしょうがないんで。だから、その罪滅ぼしをさせてもらったっていう感じですかね。独断と偏見で。でもこの独断はそう外れちゃいないぞっていう自信のもとにね。

※5ページに及ぶ超ロングインタビューから、安彦さんが富野さんとガンダムについて語った部分のみ要約しました。これはほんの序の口。インタビューは「THE ORIGIN」の制作秘話満載で読み応えたっぷり。ぜひCut 2015年3月号をお求めのうえ、全文をお読みください。

■「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 青い瞳のキャスバル」総監督・安彦良和ロングインタビュー収録! Cut 2015年3月号 発売中!
Cut 2015年3月号 [雑誌]

▼角川書店「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 24 特別編」発売中!
機動戦士ガンダム THE ORIGIN (24) 特別編

■パワープッシュ
機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ (DVD)
アニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』ORIGINAL SOUND TRACKS「portrait 01」
別窓 | 富野由悠季 | top↑
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス「MOBILE SUIT GUNDAM SHIP & AEROSPACE PLANE ENCYCLOPEDIA 機動戦士ガンダム 艦船&航空機 大全集 増補改訂版」3月28日発売!
2015-02-27 Fri 00:48
■KADOKAWA/アスキー・メディアワークス「MOBILE SUIT GUNDAM SHIP & AEROSPACE PLANE ENCYCLOPEDIA 機動戦士ガンダム 艦船&航空機 大全集 増補改訂版」3月28日発売!
MOBILE SUIT GUNDAM SHIP & AEROSPACE PLANE ENCYCLOPEDIA 機動戦士ガンダム 艦船&航空機 大全集 増補改訂版
【内容】
「機動戦士ガンダム 艦船&航空機 大全集」を大幅に加筆した決定版登場! MS以外のメカを収録した「機動戦士ガンダム 艦船&航空機 大全集」(2010年版)より約120ページが追加された増補改訂版。新たに車両メカも収録し、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」など最新作も網羅する。
別窓 | ガンダム | top↑
ホビージャパン「SDガンダム トイクロニクル ~1988-2015~」2月26日から4月30日に発売延期!
2015-02-27 Fri 00:40
■ホビージャパン「SDガンダム トイクロニクル ~1988-2015~」2月26日から4月30日に発売延期!
SDガンダム トイクロニクル ~1988-2015~
【内容】
SDガンダムトイの歴史を読もう! 「ガンダム」のデフォルメシリーズとして誕生した「SDガンダム」は、玩具や、アニメやコミック、ゲームなど様々なメディアで展開され、シリーズ生誕より今年で30周年を迎えました。本書はその歴史のなかでも 多くのファンの心を捉えた、バンダイが1988年に発売した玩具シリーズ「元祖SDガンダム」から、現在まで続く全高10cm前後の歴代デフォルメガンダムトイの全ラインナップを写真と解説で紹介しています。
<主な収録トイ>
▽元祖SDガンダム(旧)
▽元祖SDガンダム(新)
▽元祖SDガンダム ミニコレクション MARK-1
▽ガンダムクロス
▽ハイパーSD
▽ターンフラッシュ
▽SDアーカイブ
▽SDフレクション
▽SDフォーメーションズ
▽SDX
このほかにも、限定版や海外版、幻の試作品なども可能な限り収録する予定です。マニアやコレクターだけでなく、SDガンダムとともに育った世代にも、その魅力と懐かしさを思い出すことのできる1冊です。
別窓 | ガンダム | top↑
表紙はアトラスガンダム! 「機動戦士ガンダム サンダーボルト」第46話収録! ビッグコミックスペリオール2015年3月13日号は2月27日発売!
2015-02-26 Thu 02:11
■表紙はアトラスガンダム! 「機動戦士ガンダム サンダーボルト」第46話収録! ビッグコミックスペリオール2015年3月13日号は2月27日発売!
ビッグコミックスペリオール 2015年3月13日号 [雑誌]
【内容】
表紙はアトラスガンダム!
「機動戦士ガンダム サンダーボルト」
漫画:太田垣康男
原案:矢立肇・富野由悠季
物語は南極海域での激戦の記録をさらに辿る。ビアンカに“刻みつけられた”記憶とは…!?
別窓 | ガンダム | top↑
河出書房新社「声優論 アニメを彩る女神たち 島本須美から雨宮天まで」発売中! 表紙&目次公開!
2015-02-26 Thu 01:20
■河出書房新社「声優論 アニメを彩る女神たち 島本須美から雨宮天まで」発売中! 表紙&目次公開!
声優論 アニメを彩る女神たち 島本須美から雨宮天まで
【著者】
編著:小森健太朗、遊井かなめ
著:夏葉薫、町口哲生、深水黎一郎
表紙イラスト:田中寛崇
【内容】
島本須美、宮村優子、水樹奈々、花澤香菜、雨宮天……日本のアニメを代表する女性声優26人を、声の質や演技、そしてキャラクターとの相関関係を切り口に論じる、待望の本格的声優論。
【目次】
▽序論
声の現象学から声優論へ/小森健太朗、声優史概説/夏葉薫
▽第1章
島本須美&日高のり子──80年代を象徴する二人の女神、それぞれの30年/遊井かなめ
▽第2章
島津冴子&石原夏織──声に呼ばれるキャラクター、声が喚起するストーリー/遊井かなめ
▽第3章
林原めぐみ──アブジェクシオン装置としての綾波レイ/町口哲生
▽第4章
宮村優子&雨宮天──ジェリコの壁はいかにして崩れるか?/遊井かなめ
▽第5章
川上とも子──生と死のあわいから天使の声が現れる/小森健太朗
▽第6章
桑島法子──ポストエヴァの時代精神/夏葉薫
▽第7章
堀江由衣&田村ゆかり──神話の中の二人/夏葉薫
▽第8章
水樹奈々&高山みなみ──歴史に咲いた二輪の花(ツヴアイ・ウイング)/遊井かなめ
▽第9章
釘宮理恵──釘宮病、発症したら出口なし/町口哲生
▽第10章
名塚佳織&井口裕香──祈ること、求めること/夏葉薫
▽第11章
沢城みゆき──その声は、何を指し示すのか?/遊井かなめ
▽第12章
平野綾──ハイパーボリックなキャラクターと戯れて/町口哲生
▽第13章
広橋涼&中原麻衣──〈ソラッカボイス〉と〈オタオタボイス〉/小森健太朗
▽第14章
喜多村英梨──数奇な運命と二つの傑作/夏葉薫
▽第15章
花澤香菜──三次的な声の文化におけるミューズ /町口哲生
▽第16章
井上麻里奈──井上麻里奈と〈空気系〉作品群の相性/小森健太朗
▽第17章
悠木碧──役を作らずして作るの境地/小森健太朗
▽第18章
阿澄佳奈──聖と魔が交錯するところ/小森健太朗
▽第19章
スフィア──声優ユニットの謎/夏葉薫
▽第20章
艦これ声優論──声の宝物庫(シソーラス)としての「艦これ」/深水黎一郎
▽あとがき
宮村優子論から声優論へ/遊井かなめ
別窓 | 未分類 | top↑
「HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクⅡ (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)」4月30日発売! 画像公開!
2015-02-26 Thu 01:05
■「HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクⅡ (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)」4月30日発売! 画像公開!
HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクⅡ (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
【説明】
▽「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」から“赤い彗星”の異名を轟かせるシャア・アズナブルの愛機が登場! オリジンに登場するシャア専用ザクⅡがHG最新フォーマット、完全新規設計で登場。細かなディテール、理想的プロポーション、さらに圧倒的な可動域で、劇中におけるMSの活躍を再現!
▽可動式カメラアイ
レバー操作によりカメラアイを左右に動かすことが可能!
▽胸部バルカンを選択式で再現
胸パーツはバルカンを実装したタイプと、装備のないタイプを再現可能!
▽圧倒的可動性能の実現
<胸パーツ可動>
両サイドの胸パーツが前方へと可動することで、バスーカなど携行武器を構えるポージング性能が向上!
<サイドアーマー可動>
サイドアーマーが後方にスライドし、膝立ちなどのポージングも再現可能!
▽装着ギミック再現
・ヒート・ホークは腰サイドに。
・予備マガジンはシールドに。
・ザク・バズーカはバックパックに。
【付属品】
ザク・バズーカ、バズーカ用予備マガジン×2、対艦ライフル、ヒート・ホーク(戦闘時/装着時×各1)、ライフル/バズーカ用右手首、拳(左右)×一式、左平手
【商品内容】
成形品×10、ホイルシール、マーキングシール、組立説明書
別窓 | ガンダム | top↑
双葉社「オールジオン大百科」発売中! 表紙公開!
2015-02-26 Thu 00:50
■双葉社「オールジオン大百科」発売中! 表紙公開!
オールジオン大百科
【内容】
手頃な価格でガンダムの世界をより知り楽しむ「ガンダムの常識」シリーズ最新刊。2015年2月28日から上映のOVA「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」公開にあわせた、ジオン軍の歴史、モビルスーツの全てが分かる一冊。
別窓 | ガンダム | top↑
英和出版社「ACE IN THE GUNDAM U.C.0079-U.C.0096 宇宙世紀のエースと専用機の系譜」発売中!
2015-02-26 Thu 00:37
■英和出版社「ACE IN THE GUNDAM U.C.0079-U.C.0096 宇宙世紀のエースと専用機の系譜」発売中!
ACE IN THE GUNDAM U.C.0079-U.C.0096 宇宙世紀のエースと専用機の系譜
【内容】
宇宙世紀のエースパイロットたち……。彼らが駆け抜けた戦場と名を成さしめた愛機。その真実に迫る!
別窓 | ガンダム | top↑
月刊ガンダムエース2015年4月号 表紙&目次公開!
2015-02-25 Wed 02:01
■ 月刊ガンダムエース2015年4月号 表紙&目次公開!
GUNDAM A (ガンダムエース) 2015年4月号 [雑誌]
【目次】
<COMIC&NOVEL>
▽谷和也「シャアとキャスバル(11才)」
▽ときた洸一+千葉智弘「ガンダムEXA VS」
▽太田多門「ガンダム Gのレコンギスタ」
▽さびしうろあき×柳瀬敬之「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン」
▽大森倖三「機動戦士ガンダムUC バンデシネ」
▽よしたに「ガンダム系の人々」
▽葛木ヒヨン+関西リョウジ
▽今ノ夜きよし「ガンダムビルドファイターズA」
▽夏元雅人「機動戦士ガンダム0083 REBELLION」
▽曽野由大「アッガイ博士」
▽大和田秀樹「機動戦士ガンダムさん」
▽板倉俊之「機動戦士ガンダム ブレイジングシャドウ」
▽長谷川裕一「機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト」
▽おおのじゅんじ「機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク」
▽北爪宏幸「機動戦士Ζガンダム Define」
▽Ark Performance「機動戦士ガンダムMSV-R ジョニー・ライデンの帰還」
▽小笠原智史「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 敗者たちの栄光」
▽島本和彦+今川泰宏「超級! 機動武闘伝Gガンダム」
▽As'まりあ「SEED Club 4コマえーす」
▽近藤和久「機動戦士ガンダム ANAHEIM RECORD」
<OTHERS>
▽pin up! 大河原邦男「MSVスタンダード」
▽特別付録 「ジ・オリジン」ポスター/「ガンダムビルドファイターズトライ」キャラクターブック
▽「ジ・オリジン」アニメ特集
▽復刻「ジ・オリジン」記事
▽復刻「ジ・オリジン」漫画
▽シャア専用雑記 特別編
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」公開記念
池田秀一×田中真弓×潘めぐみ スペシャル鼎談
▽ガンプレ
▽付録「ジ・オリジン」ポスター解説
▽「ガンダムビルドファイターズトライ」情報
▽「ガンダム Gのレコンギスタ」
キャラクターデザイン/作画チーフ・吉田健一インタビュー
▽電子コミックス告知
▽ガンダムグッズナビゲーション
▽「機動戦士ガンダムUC バンデシネ 14」特装版告知
▽「ガンダムブレイカー2」情報
▽「EXVS.マキシブースト」情報
▽コミックス新刊告知
▽ガンダムニュース
▽みんなのガンダムランキング&ガンダムマインド
▽大河原ファクトリー
▽「ガンダムオンライン」情報
▽カードゲーム情報
▽「機動戦士ガンダムさん」アニメ情報
▽SDガンダム神話伝承
▽「シャアの日常」記事
▽「機動戦士ガンダム ブレイジングシャドウ」記事
▽MSG!
▽「機動戦士ガンダムMSV-R 宇宙世紀英雄伝説」記事
▽ジ・オリジン ベスト
▽ララァの幸せホロスコープ
▽COLUMN DE 仁王立ち
▽次号予告

■編集後記
▽kaito2198さんへ
例の件、了解しました。仕事で多忙のため、ちょっとお時間ください。
別窓 | ガンダム | top↑
【速報】「ガンダム Gのレコンギスタ」キャラクターデザイン/作画チーフ・吉田健一が語る、アイーダ・スルガンのデザインワークス秘話!「ボディラインを強調したパイロットスーツをデザインしたら、富野由悠季監督に『もっと太くしろ!』とダメ出しされました」
2015-02-25 Wed 01:20
■【速報】「ガンダム Gのレコンギスタ」キャラクターデザイン/作画チーフ・吉田健一が語る、アイーダ・スルガンのデザインワークス秘話!「ボディラインを強調したパイロットスーツをデザインしたら、富野由悠季監督に『もっと太くしろ!』とダメ出しされました」

月刊ガンダムエース2015年4月号
「ガンダム Gのレコンギスタ」
キャラクターデザイン/作画チーフ・吉田健一 インタビュー 要約版

――アイーダは、他の女性キャラクターに比べて、体格がいいというか、華奢ではないという印象を受けます。

吉田:アイーダはベルリの憧れのお姉さんである必要があったので、あまり華奢にしてはダメだろうと思っていました。

――パイロットスーツも、ものすごくしっかりした厚みがありますね。

吉田:最初はもっとピッタリしたスーツだったんですよ。本当は下のインナーがパイロットスーツで、これだけで宇宙服として成り立つ仕様にしていたんです。ヘルメットにもひさしがなく、全体的にもっとボディラインが強調されたスーツ。それでラフOKは出ていたのに、設定画を描いたら、監督にダメ出しされたんです。「吉田くんに騙された!」なんて言いながら。僕は目の前でラフを描いたし、騙した覚えなんてないのに、「お前の絵に騙された! もっと太くしろ!」って(笑)。ラフからの完成イメージが違ったんでしょうね。ただ、リテイクで気付いたわけではないんですが、(「新世紀エヴァンゲリオン」の)プラグスーツの延長はいかんよな、と思いました。意図があっての細いデザインなので、プラグスーツを意識したことはなかったんですが、シルエット的なところで見たら、そう見られる部分もあったと思うんです。セクシャルっぽさを出そうという、自分のスケベ心もあった気がして、それをたしなめられた気分でした。もっと違うところで勝負しろ、と言われたような。それで今のデザインに振っていったんです。正直完成度が高いとは言い難いですが、上半身だけを脱いでツナギ風に着こなすと、仕草にリアル感が出て、デザインから服になったという感じがします。前を開けると色気も生まれ、監督がやりたかったセクシーさって、きっとこっちなんでしょうね。

――アイーダのインナーはピンクのラインで下着のような見え方もしますが、そういうのもセクシーさの一貫なんでしょうか?

吉田:色はアイーダのイメージでピンクにしただけであって、下着に見える部分はトイレ用の機能です。全身を描いたときに、これ、トイレどうするんだろう?という疑問が出て、それで足したパーツです。実際に使うシーンなんてないですが、コックピットにトイレがあるなら、スーツにも対応した機能がないとおかしいですよね。セクシーにしたかったというよりも、そういう機能のデザインです。とは言っても男(のキャラクターのこの部分)は描きたくなかったので、アイーダ以外は描いていません(笑)。

※カラー6ページに及ぶ超ロングインタビューより、アイーダ・スルガンのデザインワークス秘話のみを要約しました。これはほんの序の口。このインタビューは、ベルリ・ゼナム、アイーダ・スルガン、ノレド・ナグ、ラライヤ・マンディ、マスク、クンパ・ルシータ、デレンセン・サマター、ケルべス・ヨー、ルイン・リー、カーヒル、クリム・ニック、ミック・ジャックの初期稿・途中稿とデザインワークス秘話が満載。“クンタラ専用服”を着た少女ノレド・ナグ初期稿、“白い肌”のラライヤ・マンディ途中稿、「∀ガンダム」のハリー・オードそっくりのクンパ・ルシータ初期稿、悪党ヅラのケルべス・ヨー途中稿、妊婦という設定だったミック・ジャック初期稿、後にデレンセン・サマターとして採用されるルイン・リーの初期稿など、驚愕のデザイン画は「G-レコ」ファン必見の永久保存版! 君の目で確かめろ!

▼月刊ガンダムエース2015年4月号 2月26日発売!
GUNDAM A (ガンダムエース) 2015年4月号 [雑誌]

■パワープッシュ
【Amazon.co.jp限定】ガンダム Gのレコンギスタ 1 (特装限定版)(全ディスク収納オリジナルデジパック付)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 1 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 2 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 3 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 4 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 5 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 6 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 7 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 8 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 9 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
別窓 | 富野由悠季 | top↑
【速報】「ガンダム Gのレコンギスタ」新主題歌「ふたりのまほう」を歌う、May J.インタビュー!「富野由悠季監督が描いている、愛おしい世界を歌で精一杯表現しようと頑張りました」
2015-02-25 Wed 00:28
■【速報】「ガンダム Gのレコンギスタ」新主題歌「ふたりのまほう」を歌う、May J.インタビュー!「富野由悠季監督が描いている、愛おしい世界を歌で精一杯表現しようと頑張りました」

月刊ガンダムエース2015年4月号
「ガンダム Gのレコンギスタ」
新主題歌「ふたりのまほう」を歌う、May J.インタビュー 要約版

――曲作りにおいて、富野由悠季監督とどのような話をされましたか?

May J.:作曲の菅野祐吾さんとご一緒に打ち合わせをさせていただいたんですが、当日はアニメの話だけでなく、作品の中に込めているという現代社会の問題まで、とてもたくさんのことを聞かせていただきました。そのときのお話をもとに前田たかひろさんに作詞をしていただいて、富野さんにお見せしては直して、ということを何度も繰り返して完成させたそうです。

――具体的に監督からどのようなオーダーが?

May J.:人の温もりがストレートに伝わる歌にしたい、というのと、歌詞には「まほう」という言葉は必ず入れてほしい、というのがありました。人と人の絆があれば、どんなことでも乗り越えられるという、広い意味での愛を歌った曲。そんな人の力を「まほう」と表現したんだと思います。私は富野さんが描いている、そんな愛おしい世界を歌で精一杯表現しようと頑張らさせていただきました。

※インタビュー前半のみを要約しました。元記事をお読みになりたい方は、月刊ガンダムエース2015年4月号をお求めください。May J.さんは真摯で、とても好印象。応援します。

▼ 月刊ガンダムエース2015年4月号 2月26日発売!
GUNDAM A (ガンダムエース) 2015年4月号 [雑誌]

▼「ガンダム Gのレコンギスタ」新OPテーマ「ふたりのまほう」を収録した、May J.の新シングル「ReBirth」本日発売!
ReBirth -ガンダム Gのレコンギスタ Edition-
ReBirth -GOD EATER 2 RAGE BURST Edition-
ReBirth (CD+DVD)
ReBirth

■パワープッシュ
【Amazon.co.jp限定】ガンダム Gのレコンギスタ 1 (特装限定版)(全ディスク収納オリジナルデジパック付)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 1 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 2 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 3 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 4 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 5 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 6 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 7 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 8 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 9 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
別窓 | 富野由悠季 | top↑
【速報】「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」池田秀一×田中真弓×潘めぐみスペシャル鼎談! 池田さんの優しいアドバイスに潘さん感涙!
2015-02-25 Wed 00:04
■【速報】「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」池田秀一×田中真弓×潘めぐみスペシャル鼎談! 池田さんの優しいアドバイスに潘さん感涙!

月刊ガンダムエース2015年4月号
シャア専用雑記 第7回 特別篇
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」公開記念
池田秀一×田中真弓×潘めぐみ スペシャル鼎談 要約版

――今回、池田さんから潘さんにアドバイスをされたりはしたんですか?

池田:特にしていないよ。めぐちゃんが自分のものを作ればいいと思っていたからね。例えば、井上瑤さんが作ったセイラは関係ないと思っているから。「THE ORIGIN」はファーストガンダムを踏襲しているけど、安彦さんが新たなスタンダードになるように描いているわけだし、特に「シャア・セイラ編」ファーストガンダムにはなかった、安彦さんが描きたかった話なんだからね。さっき言っていたように、めぐちゃんに素直なアルテイシアを作り上げたなら、そのままいけばいいと思う。それでお客さんが「違う」と言っても、まったく気にすることはないよ。そういう新しい風を作っていかないと「THE ORIGIN」を作る意味がないと思うからね。

潘:ありがとうございます(涙)。なんだか、安心したら泣けてきちゃいました。ごめんなさい!

田中:池田さんが泣かせた! いけないんだ!(笑) でも、めぐちゃんの演技は、お母さんもダメ出しできないくらい、ちゃんとしてるなって思いますね。ちゃんと独り立ちしているなと。

池田:お母さんの潘恵子さんがララァをやったのは、ちょうどめぐちゃんと同じくらいの年齢だったんだよね。そういう意味でも巡り巡っていると思うよ。

田中:縁を感じますね。長く生きると色んなことがあるなと。

池田:そうだよ(笑)。

潘:アフレコの時、池田さんがスタジオに来られていることを知ったのは、終わってからだったんですけど、終わってから聞いてよかったなと思いました。来られているって聞いたら、もっと緊張していたと思うので(笑)。

池田:こう言ったら何だけど、娘の学芸会を観ているような感じなんだよね(笑)。もちろん芸は学芸会レベルじゃないんだけど、そういう感覚というか。観ているこっちも緊張しちゃうんだよ。

潘:私は、さっきの池田さんのお話を聞いて、ようやく緊張から解放されたような気がしています。

※池田さんの優しさに、私も思わず涙。今回ご紹介したのは、ほんの一部。笑いあり涙ありアフレコ裏話ありの鼎談は3ページに及びます。池田さんと田中さんの温かく優しい眼差しと素直で初々しい潘さんの魅力満載のこの鼎談、「THE ORIGIN」ファンはもちろん、「ファースト」ファンも必読の完全保存版です。ぜひ月刊ガンダムエース2015年4月号をお求めのうえ、全文をお読みください。

▼月刊ガンダムエース2015年4月号 2月26日発売!
GUNDAM A (ガンダムエース) 2015年4月号 [雑誌]

▼角川書店「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 24 特別編」2月26日発売!
機動戦士ガンダム THE ORIGIN (24) 特別編

■パワープッシュ
機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ (DVD)
アニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』ORIGINAL SOUND TRACKS「portrait 01」
別窓 | ガンダム | top↑
【速報】「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」総監督・安彦良和独占コメント!「ルウム戦役のシーンは板野一郎氏に絵コンテからすべて任せた」
2015-02-24 Tue 23:36
■【速報】「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」総監督・安彦良和独占コメント!「ルウム戦役のシーンは板野一郎氏に絵コンテからすべて任せた」

月刊ガンダムエース2015年4月号
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」
総監督・安彦良和独占コメント 要約版

安彦:デジタル音痴の僕にとっては、現在のCG技術は目を見張るものだった。最初「メカはCGで」と言われた時は「ダサくてもいいから手描きにしてくれ」と思ったが、サンプルで今西隆志監督率いるD.I.Dスタジオの映像を見せられた時、「これがCGなの?」と驚いたものだ。更にそこから日進月歩でMSやメカはもちろん、現状作画では困難な馬車の動きなどまで難なく表現できるようになり、今はもうどんな動きになったのか、後のお楽しみにするため、あえてチェックしないカットもあるくらいだ。

チェックしないといえば、冒頭のルウム戦役のシーンは、テレビシリーズ「機動戦士ガンダム」からの付き合いの板野一郎氏に絵コンテからすべて任せた。僕からのリクエストは「最後はシャアのカットにしてくれ」という一点のみで、後は好きにやってくれと気軽に頼んだのだが、実際は想像以上の大仕事になってしまったらしい。悪かったね、板野くん。まあ、ご祝儀だと思って、許して。

※独占コメントを約1/3に要約しました。元記事をお読みになりたい方は、月刊ガンダムエース2015年4月号をお求めください。

▼月刊ガンダムエース2015年4月号 2月26日発売!
GUNDAM A (ガンダムエース) 2015年4月号 [雑誌]

▼角川書店「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 24 特別編」2月26日発売!
機動戦士ガンダム THE ORIGIN (24) 特別編

■パワープッシュ
機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ (DVD)
アニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』ORIGINAL SOUND TRACKS「portrait 01」
別窓 | ガンダム | top↑
「機動戦士Ζガンダム Define (9)」等 3月26日発売の角川書店ガンダムコミックス予約開始!
2015-02-22 Sun 03:38
■「機動戦士Ζガンダム Define (9)」等 3月26日発売の角川書店ガンダムコミックス予約開始!
機動戦士Ζガンダム Define (9)
アムロ・レイとシャア・アズナブル…永遠のライバル、遂に邂逅す!
【著者】
漫画:北爪宏幸
原案:矢立肇・富野由悠季
【内容】
一年戦争の英雄、アムロ・レイ…半ば監禁状態にある彼をエゥーゴに引き入れるべく行動するクワトロ。連邦とジオン、永遠のライバルが7年の時を経て、再び出会う!
シャアの日常 (3)
これが日常のシャアだっ!
【著者】
漫画:南北
脚本:本田雅也
【内容】
累計20万部突破! TVでも紹介された「シャアの日常」待望の第3巻! ある晩、突如西を襲った耳障りな音…それは夏に発生する蚊だった! 西が今、蚊を粛清するために立ち上がる!
別窓 | ガンダム | top↑
拍手コメントありがとうございます
2015-02-22 Sun 03:37
■拍手コメントありがとうございます
▽松裕堂さんへ
>ブログ記事を小分け
友人からスマホやタブレットで見やすいように記事を数珠繋ぎにしてほしいとリクエストをいただきまして、実験的に1ページ1ネタ、10記事同時表記にしてみました。幸い読者に評判が良いので、しばらくこれでいくつもりです。
>パチンコ「ダンバイン」
正直……がっかりですね。やっぱりMIQさんの歌じゃないとテンションが上がりません(笑)。権利関係の問題なんでしょうが、残念ですね。私も松裕堂さんと同じくパチンコはやりません。昔「ガンダム」のパチンコを試しにやってみたことがあるんですが、5000円分の玉がものの15分足らずで消えたのを見て「二度とやらん!」と心に決めました(笑)。ギャンブルは競馬と宝くじをお遊び程度にやるだけです。儲けたことありませんが…(震え声)。ただ、パチンコ化をきっかけに、BD-BOXの発売や発売記念トークイベントがあるかもしれないので、それには期待しています。
別窓 | 未分類 | top↑
「機動戦士ガンダム外伝REBELLION 宇宙、閃光の果てに… (2)」等 2月26日発売の角川書店ガンダムコミックス表紙公開!
2015-02-19 Thu 03:14
■「機動戦士ガンダム外伝REBELLION 宇宙、閃光の果てに… (2)」等 2月26日発売の角川書店ガンダムコミックス表紙公開!
機動戦士ガンダム外伝REBELLION 宇宙、閃光の果てに… (2)
悲しき戦争の果てに、サラブレッド隊が迎えた結末は…。
【著者】
漫画:夏元雅人
原作:矢立肇・富野由悠季
脚本:千葉智宏
【内容】
辛くもグラナダ艦隊の撃破に成功した第16独立戦隊。だが、その代償はあまりにも大きかった…。そして今また、さらなる熾烈な戦いが彼らを待ち受ける! もうひとつの一年戦争史、第2幕開幕!
機動戦士ガンダム外伝REBELLION 宇宙、閃光の果てに… (3)
閃光の果てにたどり着いたもう一つの結末を見よ!
【著者】
漫画:夏元雅人
原作:矢立肇・富野由悠季
脚本:千葉智宏
【内容】
マレット隊を退け、ルース、フォルド共に暗礁空域を脱出したサラブレッド隊は、連邦軍最終決戦に参加すべく宇宙要塞ア・バオア・クーへ。ゲームの分岐から生まれた、もうひとつの「宇宙閃(そらせん)」ストーリー。
機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク (2)
レイス&マルコシアスVSペイルライダー勃発!
【著者】
漫画:おおのじゅんじ
原作:矢立肇・富野由悠季
協力:バンダイナムコゲームス
【内容】
スレイヴ・レイスとマルコシアス。連邦とジオン、2つの部隊は生き残るために互いに協力し、グレイヴの刺客、ペイルライダーと激闘する!
GUNDAM EXA VS (2)
ダークセシア乱舞! 新EXA第2巻!
【著者】
漫画:ときた洸一
シナリオ:千葉智宏(スタジオオルフェ)
原作:矢立肇・富野由悠季
【内容】
「機動戦士ガンダムUC」の世界で、ジオン残党軍とのMSV大バトル! そこへユニコーン3号機フェネクス、さらにダークセシアの機体も参戦し…。離れ離れのレオスとセシアが衝撃の再会を果たす、「EXA」新作第2巻!
機動戦士ガンダムMSV-R アクショングラフィック編 (2)
公式イラストレーターが描くMSV-R戦記完結編!
【著者】
漫画:兼房光
原案:サンライズ
【内容】
MSV-R公式イラストレーター、兼房光によるMSV-Rビジュアルコミック完結刊! ガンダムエース掲載のエピソードに描き下ろしを加えた至極の1冊。これを読まずしてMSV-Rは語れない!
機動戦士ガンダム ブレイジングシャドウ (2)
インパルス・板倉俊之のガンダム小説第2巻!
【著者】
小説:板倉俊之
原作:矢立肇・富野由悠季
キャラクターデザイン:美樹本晴彦
メカニックデザイン:瀧川虚至
【内容】
インパルス・板倉俊之が挑む全く新しいガンダム小説第2巻。仲間を殺され復讐を誓うカインは宇宙海賊「シュテンドウジ」に命を救われる。しかし「シュテンドウジ」はジオン残党といざこざを起していて――!?
別窓 | ガンダム | top↑
【速報】「ガンダム Gのレコンギスタ」新OPの歌姫、May J.インタビュー!「富野由悠季監督から『100年経っても聞いてもらえる曲にしたい』とリクエストをいただき、その期待を裏切らないよう、とにかく全力で歌いました」
2015-02-19 Thu 03:05
■【速報】「ガンダム Gのレコンギスタ」新OPの歌姫、May J.インタビュー!「富野由悠季監督から『100年経っても聞いてもらえる曲にしたい』とリクエストをいただき、その期待を裏切らないよう、とにかく全力で歌いました」

エンタミクス2015年4月号
「ガンダム Gのレコンギスタ」搭乗GUIDE Vol.7
新OP主題歌「ふたりのまほう」の歌姫に聞きました
May J. インタビュー 要約版

――「ガンダム」主題歌のオファーが来たときのお気持ちは?

May J.:小さい頃から、周りに「ガンダム」ファンがいっぱいだったので、同級生に自慢できるかもって(笑)。

――富野由悠季監督ともお会いになったとか?

May J.:曲ができる前に、作曲家の菅野祐悟さんと一緒に、富野監督とミーティングをさせていただきました。その時に、「G-レコ」に込めた想いとして「未来は大人ではなく、子供たちが創り上げるもの」というお話を伺い、世代を超える作品作りの姿勢に、とても感動しました。また「100年経っても聞いてもらえる曲にしたい」というリクエストをいただき、その期待を裏切らないよう、とにかく全力で歌うしかないと気合が入りました。

――「G-レコ」のイメージに合う楽曲ですね。

May J.:はい。イントロから夢の世界に連れて行ってくれるような疾走感ある壮大なメロディです。歌詞は、作詞家の前田たかひろさんと富野監督との間で何度もやり取りをされていました。「“魔法”という言葉を使って欲しい」など、幾つかの追加オーダーや修正が加えられて、今回の歌詞になりました。テーマは“大きな愛”。1番の歌詞は“ふたりの愛”に絞られていますが、2番では、劇中のアイーダさんの台詞「未来を大人に任せたくない」という言葉に呼応するような、富野監督から子供たちへの愛とメッセージが込められていると思います。私にとっては、サビの部分パワフルに歌い続けるということが初めての挑戦だったので、ワクワクしました!

※インタビューの前半部分のみを要約しました。元記事をお読みになりたい方は、エンタミクス2015年4月号をお求めください。

▼エンタミクス2015年4月号 2月20日発売!
エンタミクス 2015年4月号 [雑誌]

■「ガンダム Gのレコンギスタ」新OPテーマ「ふたりのまほう」を収録した、May J.の新シングル「ReBirth」2月25日発売!
ReBirth -ガンダム Gのレコンギスタ Edition-
ReBirth -GOD EATER 2 RAGE BURST Edition-
ReBirth (CD+DVD)
ReBirth

■パワープッシュ
【Amazon.co.jp限定】ガンダム Gのレコンギスタ 1 (特装限定版)(全ディスク収納オリジナルデジパック付)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 1 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 2 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 3 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 4 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 5 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 6 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 7 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 8 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
ガンダム Gのレコンギスタ 9 (特装限定版)(Blu-ray Disc)
別窓 | 富野由悠季 | top↑
角川書店「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 24 特別編」表紙公開!
2015-02-19 Thu 02:39
■角川書店「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 24 特別編」表紙公開!
機動戦士ガンダム THE ORIGIN (24) 特別編
【著者】
漫画:安彦良和
原案:矢立肇・富野由悠季
メカニックデザイン:大河原邦男
【内容】
4年の歳月を超えて「ジ・オリジン」新刊登場! 本編完結後にガンダムエースに掲載された3作品に加え、公式ガイドブックに描き下ろされた3作品も一挙収録!
別窓 | ガンダム | top↑
【速報】「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」総監督・安彦良和インタビュー!「シャアは私の中では一貫してネガティブヒーロー」
2015-02-19 Thu 02:31
■【速報】「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」総監督・安彦良和インタビュー!「シャアは私の中では一貫してネガティブヒーロー」

DIME 2015年4月号
2015年――働く男の流儀 連載 第7回
安彦良和 インタビュー 要約版

――漫画「オリジン」は「ファースト」のストーリーをなぞる形でスタート。ガンダムファンからの評価も想像以上。だが連載開始後ほどなくして、安彦氏は大きな壁にぶつかってしまう。

安彦:物語の先がわからなくなってしまったんです。「ファースト」にはアムロとシャアという2大キャラクターが出てきます。アムロについては理解して描いたつもりだし、事実、変わったヒーローとしてファンにも愛されています。

しかし、シャアに関しては「シャアのように生きよう」という、彼をポジティブに扱った本が出るほど大きく誤解されてしまっているが、実は違うんです。シャアは私の中では一貫してネガティブヒーロー。「世界を破壊した男で、彼のように生きてはいけない」。そのメッセージが届いていなかった。

原因は35年前の「ファースト」では時間的、技術的に削るしかない部分があったこと。そして何より、私自身のシャアへの理解が圧倒的に不足していたことです。なぜ彼がああいう人格を形成したのか、ということを考えたことがなかった。ウケた悪役の典型、役得なヤツだな。その程度の認識しかなかったんです。

だから、漫画「オリジン」を描いていて、シャアという人間がわからない。「こいつ、何なの?」と。そして、物語の先が描けなくなってしまったんです。作者がそれじゃあ、視聴者も誤解しますよ(笑)。そこで、物語の先を描くためにも、「ファースト」にはなかった部分を描こうと。

つまり、現在のシャアを形成した過去……これまで語られていないシャアの生い立ちを掘り下げることにしたんです。

※カラー3ページに及ぶロングインタビューから、ほんの触りだけ要約しました。非常に読み応えのある素晴らしいインタビュー。サイン色紙のプレゼント企画もありますので、ぜひ買ってお読みください。

▼DIME 2015年4月号 発売中!
DIME 2015年4月号 [雑誌]

■パワープッシュ
機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ (DVD)
アニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』ORIGINAL SOUND TRACKS「portrait 01」
別窓 | ガンダム | top↑
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」舞台挨拶、東京・埼玉・名古屋・京都・大阪で開催決定!
2015-02-18 Wed 02:07
■「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」舞台挨拶、東京・埼玉・名古屋・京都・大阪で開催決定!

▼「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」公式サイト
http://www.gundam-the-origin.net/
□東京・埼玉・名古屋・京都・大阪で舞台挨拶の開催が決定!
▽「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」の舞台挨拶が、東京・埼玉・名古屋・京都・大阪で開催されることが決定しました。2月28日(土)の初日舞台挨拶は、「新宿ピカデリー」「シネマサンシャイン池袋」「MOVIXさいたま」で開催され、安彦良和総監督とシャア・アズナブル役の池田秀一さん、キャスバル・レム・ダイクン役の田中真弓さん、アルテイシア・ソム・ダイクン役の潘めぐみさんが登壇予定。
▽翌週の3月7日(土)には名古屋の「ミッドランドスクエアシネマ」「MOVIX京都」、3月8日(日)には「大阪ステーションシティシネマ」「なんばパークスシネマ」で、今西隆志監督と田中真弓さん、潘めぐみさん登壇予定の舞台挨拶が開催されます。詳しくは「INFORMATION」をご覧ください。
Amazon.co.jpで買う
機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ (DVD)

今度こそチケット取るぞ~!

■編集後記
仕事で多忙のため、拍手コメントのお返事、少々お時間いただきます。ごめんなさい。
別窓 | ガンダム | top↑
Naked Loft『河出書房新社「声優論 アニメを彩る女神たち 島本須美から雨宮天まで」出版記念イベント「声のナックルボール」』3月11日開催!
2015-02-18 Wed 01:52
■Naked Loft『河出書房新社「声優論 アニメを彩る女神たち 島本須美から雨宮天まで」出版記念イベント「声のナックルボール」』3月11日開催!

▼Naked Loft 公式サイト
http://www.loft-prj.co.jp/naked/
▽河出書房新社「声優論 アニメを彩る女神たち 島本須美から雨宮天まで」出版記念イベント「声のナックルボール」
http://www.loft-prj.co.jp/schedule/naked/31176
【詳細】
▽日時
3月11日(水) 開場18:30/開演19:30
▽会場
Naked Loft(東京都新宿区百人町1-5-1 百人町ビル1F)
▽出演
小森健太朗、遊井かなめ、夏葉薫、深水黎一郎、他
▽内容
日本のアニメを代表する女性声優たちを、声質や演技、キャラクターとの相関関係を切り口に論じた、前代未聞の書籍「声優論 アニメを彩る女神たち 島本須美から雨宮天まで」。同書籍の執筆者たちが、熱き想いを原稿に込めたばかりにもかかわらず、それでもまだ声優について語ろうというイベントです。球春らしく、ドラフト会議も?
▽チケット
前売1600円/当日1900円(ともに飲食別)
※前売はローソンチケットにて発売中(Lコード:38429)。

本格的に声優の演技論を語るのであれば、いわゆる“アニメ声”を嫌い、職業声優を敬遠し、著名な芸能人でキャストを固めるようになった宮崎駿と、同じく“アニメ声”を嫌いつつも、舞台畑から次々と新人を発掘しては、一流の声優に育て上げる富野由悠季について、ぜひとも熱く語って欲しい。スケジュールが空いていたら見に行くつもりです。
別窓 | 富野由悠季 | top↑
河出書房新社「声優論 アニメを彩る女神たち 島本須美から雨宮天まで」2月24日発売!
2015-02-18 Wed 01:14
■河出書房新社「声優論 アニメを彩る女神たち 島本須美から雨宮天まで」2月24日発売!
声優論 アニメを彩る女神たち 島本須美から雨宮天まで
【著者】
編著:小森健太朗、遊井かなめ
著:夏葉薫、町口哲生、深水黎一郎
表紙イラスト:田中寛崇
【内容】
島本須美、宮村優子、水樹奈々、花澤香菜、雨宮天……日本のアニメを代表する女性声優26人を、声の質や演技、そしてキャラクターとの相関関係を切り口に論じる、待望の本格的声優論。
<登場声優>
島本須美、日高のり子、島津冴子、林原めぐみ、高山みなみ、宮村優子、川上とも子、桑島法子、堀江由衣、田村ゆかり、水樹奈々、釘宮理恵、名塚佳織、宮城みゆき、平野綾、広橋涼、中原麻衣、井口裕香、喜多村英梨、花澤香菜、悠木碧、井上麻里奈、阿澄佳奈、スフィア、石原夏織、雨宮天
【関連】
▼YouTube 「声優論 アニメを彩る女神たち 島本須美から雨宮天まで」CM
https://www.youtube.com/watch?v=OqnE82JCIpk

なかなか面白そうな本ですね。「ガンダム」シリーズや富野由悠季監督作品に出演歴のある声優さんもかなり登場するので、チェックしてみようかな。ただ、欲を言えば、戸田恵子、川村万梨阿、朴路美、嶋村侑あたりも取り上げて欲しかったなあ。
別窓 | ガンダム | top↑
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」本編冒頭7分映像公開!
2015-02-17 Tue 01:40
■「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」本編冒頭7分映像公開!
▼「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」公式サイト
http://www.gundam-the-origin.net/
▽「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」本編冒頭7分映像公開!
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」本編冒頭7分の映像を公開しました! 大迫力の艦隊戦をはじめ、見どころ満載のシーンが盛り沢山となっているので、「トップページ」または「SPECIAL」からぜひご覧ください! 配信は3月13日(金)までの期間限定なのでお見逃しなく!
Amazon.co.jpで買う
機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ (DVD)

プレミア試写会には仕事で行けなかったので、早く観たいけど、劇場で始めから観たいので我慢しよう…。
別窓 | ガンダム | top↑
アニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』ORIGINAL SOUND TRACKS「portrait 01」4月22日発売!
2015-02-17 Tue 01:29
■アニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』ORIGINAL SOUND TRACKS「portrait 01」4月22日発売!
アニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』ORIGINAL SOUND TRACKS「portrait 01」
【内容】
圧倒的なサウンドクオリティを誇るガンダムサウンドにさらなる伝説! ガンダムファン待望の新作『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』より、オリジナルサウンドトラックがリリース決定! ドラマティックな楽曲の数々を収録予定! 震えて待て!
<収録内容>
本編で使用された劇伴を収録。
別窓 | ガンダム | top↑
パチンコ「CR 聖戦士ダンバイン」導入決定!
2015-02-17 Tue 01:22
■パチンコ「CR 聖戦士ダンバイン」導入決定!
▼パチンコ「CR 聖戦士ダンバイン」公式サイト
http://www.sammy.co.jp/japanese/product/pachinko/2015/cr_dunbine/
▽「プロモーションムービー」公開中!

歌がMIQさんじゃない…。正直「これじゃない」感一杯。BD-BOX発売等の関連イベントには期待しますが…。
別窓 | 富野由悠季 | top↑
「ガンダムビルドファイターズトライ Blu-ray BOX 2」6月26日発売!
2015-02-17 Tue 00:54
■「ガンダムビルドファイターズトライ Blu-ray BOX 2」6月26日発売!
ガンダムビルドファイターズトライ Blu-ray BOX 2 ハイグレード版(初回限定生産)
ガンダムビルドファイターズトライ Blu-ray BOX 2 スタンダード版
【説明】
“オールガンダム”再び! 作品の垣根を越えガンプラバトルを繰り広げる「ガンダムビルドファイターズ」続編シリーズがBlu-rayBOXで登場!
【仕様】
<ハイグレード版>
□特典
▽ガンプラ「HGBF 1/144 ガンダムアメイジングレッドウォーリア(スペシャルVer.)+α(仮)」
<ハイグレード/スタンダード版共通>
□特典
▽GUNDAM BUILD FIGHTERS TRY BOOK VOL.2.
□映像特典
▽ノンテロップOP&ED
▽PV&CM集
□音声特典
▽オーディオコメンタリー
□他、仕様
▽描き下ろしBOX
別窓 | ガンダム | top↑
【速報】「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」総監督・安彦良和インタビュー!「ランバ・ラルは描き応えがある。こういう“男が惚れる男”を創造できたのが富野由悠季原案の偉大なところ」
2015-02-16 Mon 23:59
■【速報】「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」総監督・安彦良和インタビュー!「ランバ・ラルは描き応えがある。こういう“男が惚れる男”を創造できたのが富野由悠季原案の偉大なところ」

週刊プレイボーイ2015年3月2日号
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」
総監督・安彦良和 インタビュー 要約版

――なぜ、シャアとセイラの過去の物語を?

安彦:一言では難しいんだけどね。シャアというキャラクターについて、自分自身で理解が圧倒的に足りなかった。“こいつ、何なの?”って部分が多かったんです。それでシャアを中心に「ファースト」の過去を語らなければいけないなと。

11歳で父親を失った彼がどうなったのか? 世間的にシャアは父親の仇を討とうとしていたと伝わっています。でも、実はそうではない。そうすると、彼を中心に色んな世界、それぞれのキャラクターの過去が見えてきたんです。

――本作を見ると、シャアの印象は変わりますか?

安彦:変わると思います。もし、変わらなかったら、僕の描き方が悪かったのかなってなっちゃう。

――「オリジン」を描いていて、一番筆が進むキャラクターは?

安彦:「オリジン」を描いて、改めて感じたのが「ガンダムってオッサンばかりだなあ」ってこと。でも、どのオッサンも不器用で良い味を出しているから、描いていて楽しいですよ。特に、ランバ・ラルは描き応えがあります。

――昔からラルさん推しなんですか?

安彦:いや、「ファースト」にランバ・ラルが初めて登場したときは「何で、こんなオヤジを出すんだ」と(笑)。

――確かに「ファースト」のラルさんは若干メタボなオヤジで、当時の子供向けアニメにはいないキャラクターでした。

安彦:でもね、どんどん良い味を出してくる。子供番組なのに愛人のハモンとイチャイチャしたりね。こういう“男が惚れる男”を創造できたのが富野(由悠季)原案の偉大なところなんですよ。

本作では準主役として、ランバ・ラルとハモンの若い頃が描かれています。「ファースト」しか見ていないお客さんに、若い二人を味わってもらえればと思います。

――では、モビルスーツで筆が進むのは、どんな機体でしょうか? やっぱりガンダムですか?

安彦:ガンダムは数え切れないほど描きましたけど、いまだにスラスラとはいかないんですよ(笑)。メカは難しいですね。

――一方、映像でのモビルスーツの表現はどうですか?

安彦:モビルスーツを始めとするメカは、すべてCGで描いています。僕、最初はメカのCG表現には抵抗があったんですよ。でも、実際に仕上がったシーンを見ると、違和感がまったくない。僕でも“これはデジタルなんです”と言われないと気付かないぐらい。これは今西隆志監督の手腕が大きい。彼は、デジタル表現の大親分ですから。なので、モビルスーツの戦闘シーンは僕自身が一番楽しみにしています。

※2ページに及ぶロングインタビューを約1/3に要約しました。元記事をお読みになりたい方は、週刊プレイボーイ2015年3月2日号をお求めください。

▼週刊プレイボーイ2015年3月2日号 本日発売!
週刊プレイボーイ 2015年3月2日号 [雑誌]

■角川書店「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 24 特別編」2月26日発売!
機動戦士ガンダム THE ORIGIN (24) 特別編
【著者】
漫画:安彦良和
原案:矢立肇・富野由悠季
メカニックデザイン:大河原邦男
【内容】
4年の歳月を超えて「ジ・オリジン」新刊登場! 本編完結後にガンダムエースに掲載された3作品に加え、公式ガイドブックに描き下ろされた3作品も一挙収録!

■パワープッシュ
機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ (Blu-ray Disc)
機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ (DVD)
別窓 | ガンダム | top↑
完全設定資料集「機動戦士ガンダムUC GREAT WORKS BOX Ⅱ episode 4~6」キービジュアル公開!
2015-02-14 Sat 00:42
■完全設定資料集「機動戦士ガンダムUC GREAT WORKS BOX Ⅱ episode 4~6」キービジュアル公開!
完全設定資料集 機動戦士ガンダムUC GREAT WORKS BOX Ⅱ episode 4~6
【内容】
「機動戦士ガンダムUC」の完全設定資料集「機動戦士ガンダムUC GREAT WORKS」が、バンダイビジュアルより全3BOXで発売されることが決定しました。第1弾となる「完全設定資料集 機動戦士ガンダムUC GREAT WORKS BOX Ⅰ episode 1~3」は、2015年1月29日に発売予定。episode 1~3のアニメ設定資料と、各話の厳選した原画を150カット以上にわたって収録。さらに、脚本と絵コンテの決定稿も収録し、1,200ページに迫る特大ボリュームとなります。2015年3月27日発売予定の「BOX Ⅱ」は、episode 4~6の設定資料に艦艇類の設定を加えて掲載。2015年5月29日発売予定の「BOX Ⅲ」は、episode 7の設定・原画・脚本・絵コンテに加えて、福井晴敏氏書き下ろしのオリジナル小説やスタッフインタビューが収録される予定。また、各BOX共通仕様として、特製収納BOXはカトキハジメ氏描き下ろし、各巻表紙も新規の描き下ろしを予定しています。価格は「BOX Ⅰ」が8,000円(税抜)、「BOX Ⅱ」が7,500円(税抜)、「BOX Ⅲ」が4,000円(税抜)で発売。過去最大・最終決定版となる資料集「機動戦士ガンダムUC GREAT WORKS」を、ぜひとも手に入れてください!
<収録内容>
□1,000ページを超える大ボリュームの超豪華仕様!
□設定資料集
episode 4~6の制作現場で使われた設定資料を可能な限り再現!
□原画集
各話の美麗原画を150カット以上にわたって再現し収録!
□脚本・絵コンテ集
脚本と絵コンテの決定稿を完全収録!
□特製収納BOXはカトキハジメ描きおろし!
別窓 | ガンダム | top↑
| シャア専用ニュース | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。